現在の場所

ごみのポイ捨てを抑制 市道に雑草抑止防草シートや地被類植物を設置

和泉市では、道路景観を良くし、市民の皆さんが安全で安心して道路を利用できるよう、和泉市内のメイン道路である「市道和泉中央線」の中央分離帯に雑草抑止防草シートを設置し、マツバギクやクラピアなどの地被類植物の植栽を行いました。

雑草抑止防草シートの設置(距離約5キロメートル)や地被類植物(マツバギク、クラピア)の植栽は、平成23年度から行っており、設置したことで今まで中央分離帯に生い茂っていた雑草などの繁茂を抑制することができ、除草費用も削減しました。また、生い茂っていた雑草により見通しが悪くなり交通上の支障となっていたが、設置することで見通しもよくなり、ごみのポイ捨ても抑制され道路景観もよくなっています。和泉市は7月から「ごみ等のポイ捨て条例」も施行しています。

整備した中央分離帯を清掃する市職員

整備した中央分離帯を清掃する市職員

 

整備前の中央分離帯

整備前の中央分離帯

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 都市デザイン部 土木維持管理室
電話:0725-41-1551(代表)
維持担当 0725-99-8146(直通)
管理担当 0725-99-8147(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ