現在の場所

和泉市の歴史 地域叙述編刊行情報

 和泉市域は、南部の山に囲まれた谷あいの地域から北部の平野の地域まで多様な自然的地理的条件をもつ地域を含んでいて、一様ではありません。その地域の地理的環境や歴史的経緯から、市域を横山地域、池田地域、松尾地域、信太地域、府中地域の5つに分けて、その地域の特徴を表すようなテーマを設定し、地域叙述編を刊行します。

和泉市の歴史第1巻「横山と槙尾山の歴史」 

和泉市の歴史第1巻地域叙述編<横山>として刊行された「横山と槙尾山の歴史」では、古代から近現代まで横山地域に存在し、大きな歴史的役割を果たした寺院・槙尾山に注目し、その盛衰を軸にして横山地域の歴史を描いています。

 

   『横山と槙尾山の歴史』正誤表 (PDF:69.9KB)

 

和泉市の歴史第2巻「松尾谷の歴史と松尾寺」

 和泉市の歴史第2巻地域叙述編<松尾>として刊行された「松尾谷の歴史と松尾寺」では、松尾谷の歴史展開を、松尾寺の寺院社会および山と人びとの生活という二つの軸を据えて、明らかにしています。

 

和泉市の歴史第3巻「池田谷の歴史と開発」

  池田谷(旧南北池田村)は、槙尾川中流域の河岸段丘に展開した地域です。そこで、池田編では、こうした地理的条件に規定されながら展開した開発の歴史を基軸に地域の歴史を明らかにしています。古代条里制の展開、谷山池や梨本池の築造、伏屋新田や坂本新田の開発、光明池の築造、高度成長期の宅地化など、池田谷の開発の流れを見通すとともに、副軸として、池田下地域に焦点をあて、古代から現代にいたる村落構造を深く掘り下げています。

和泉市の歴史地域叙述編

 和泉市教育委員会文化財振興課またはいずみの国歴史館、久保惣記念美術館、信太の森ふるさと館で販売しています。郵送ご希望の方は、現金書留にて書籍代金と送料450円(切手)を、〒594-8501、和泉市役所文化財振興課までお送りください。なお、書店での購入は、各書店に注文いただくか、発売元株式会社ぎょうせいのフリーコール(0120-953-431)までお問い合わせください。

「和泉市の歴史」刊行計画
地域叙述編5巻・テーマ叙述編3巻・通史編1巻 全9巻
1.地域叙述編 横山  「横山と槙尾山の歴史」(既刊) 3,000円
2.地域叙述編 松尾 「松尾谷の歴史と松尾寺」(既刊)3,000円
3.地域叙述編 池田 「池田谷の歴史と開発」(既刊)3,000円

4.地域叙述編 信太
5.地域叙述編 府中
6.テーマ叙述編 1「和泉市の考古・古代・中世」(既刊)2,100円
7.テーマ叙述編 2
8.テーマ叙述編 3
9.通史編
・別編 和泉市50年のあゆみ 1,000円(品切れ)

 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会生涯学習部 文化財振興課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8163(直通)
ファックス:0725-41-0599
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ