現在の場所

租税教育推進の街 いずみ 宣言式と租税教室

南松尾はつが野学園にて

皆さんこんにちは。学校教育部の並木です。

今回は、「租税教育推進の街いずみ」プロジェクトについて紹介させていただきます。

 

「租税教育推進の街 いずみ」プロジェクトとは、和泉市内の小中学校及び義務教育学校や桃山学院大学などの教育機関と泉大津税務署等が連携し、子どもたちが租税の意義や役割を正しく理解し、その使い道に関心を持ち、納税者として社会や国のあり方を主体的に考えるという自覚を育てる目的で、地域を挙げて租税教育を推進するものです。

そのプロジェクトを受け、6月14日(木曜日)南松尾はつが野学園にて、泉北地区租税教育推進協議会の主催により、「宣言式」と「租税教室」が行われました。

宣言式では、小川教育長が租税教育の重要性から取組みの充実を誓い、「租税教育推進の街 いずみ」を力強く宣言しました。

教育長 宣言文読み上げ

租税教室の様子1

その後開催された租税教室では、南松尾はつが野学園の5・6年生の子どもたちが参加しました。泉大津税務署の方に、クイズやゲームを通して、社会や国を支える税の役割や新国税制度の意義、納税者の権利・義務について学びました。

 

子どもたちは、楽しそうにクイズやゲームに参加し、自分たちの暮しの中で様々なところに税金が使われていることを知ることができました。

租税教室の様子2

租税教室の様子3

次代を担う子どもたちが、税について正しく理解し、国や社会の在り方を主体的に考える大人に成長することを願います。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会 学校教育部指導室
電話:0725-41-1551(代表)
教職員担当 0725-99-8167(直通)
指導担当 0725-99-8159(直通)
学務グループ 0725-99-8159(直通)
人権教育担当 0725-99-8160(直通)
ファックス:0725-43-5220
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ