現在の場所

フレッシュな雰囲気で始動

こんにちは。行政委員会総合事務局長の得津です。

行政委員会事務局の今年度のメンバー構成は、配属1年目、2年目の職員が大部分を占めており、フレッシュな雰囲気の中で、気持ちよく業務に務めています。

事務局では、選挙管理委員会、監査、公平委員会、固定資産評価審査委員会の委員の皆様が、公平・公正の見地で、ポテンシャルをフルに発揮し、執行いただけるよう舞台を演出していきたいと思っています。

 

今年度の選挙管理委員会は、平成30年中には定期的な選挙の予定はありませんが、翌31年は4月に府議選、7月に参院選、11月に知事選と選挙が目白押しとなっており、今年いっぱいをかけて、課題になっている投票率の向上や投票環境の改善、選挙経費のより効果的な執行に向けた再点検など、有権者の皆様の視点で環境を整えたいと考えています。

 

監査分野は、これまでと同様に、皆様の税金が適正に、法令やルールどおりに執行されているかどうかをしっかりと監査して、和泉市がこれまで以上に信頼感を得ることは当然ですが、事務執行能力のパワーアップに繋がるよう尽力したいと思っています。

 

そして、固定資産評価審査委員会です。今年度は評価替えのため、全ての不動産を対象に、固定資産税の基礎となる土地・家屋の価格が見直されていますので、価格に疑問がある納税者の皆様は、税務室にお問い合せいただけたらと思います。万が一、どうしてもご納得いただけない場合は、その不服に関して中立的・専門的な第三者機関である当委員会に審査申出できることになっています。

 

また、公平委員会は、市職員が不利益処分を受けたときの審査請求に対する採決や職員から勤務に関する苦情相談などを行いますが、市職員が公僕として最大限の能力を発揮できるよう、その一翼を担って行きたいと考えています。

 

それでは、平成30年度も、職員一同、「和泉市の職員理念」を念頭に、和泉市の発展と市民生活の向上のため、全力で職務にあたり、引き続き、精一杯、業務に精励し、市民の皆様のお役に立ちたいと思っています。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ