現在の場所

消費者被害にご用心!

5月は「消費者月間」です。

 皆さん、こんにちは。
 生きがい健康部長の立花です。

 毎年5月は「消費者月間」となっており、本年度のテーマは「ともに築こう 豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない 2019~」です。

 

 そこで5月30日の「消費者の日」に、消費者被害防止のため、和泉府中駅付近及び和泉中央駅付近で、消費者被害が少しでも減ることを願いまして、ティッシュ配布を行い、街頭啓発を1時間ほど実施しました。ティッシュを受け取っていただいた皆さん、ありがとうございました!


 皆さんには、消費者被害に十分気を付けていただき、もしお困りごと等ありましたら、お気軽に消費生活センターにご相談ください。

街頭啓発を行っている写真

本市の消費者相談の傾向

 近年、インターネットやスマートホンの普及、高齢者や単身世帯の増加による家族構成の変化により、消費者問題は複雑多様化しています。
 平成30年度、消費生活センターに寄せられた相談件数は1297件です。
 相談の多い内容は、電子機器を利用し個人情報やクレジットカード情報を盗み取るキャッシング詐欺や、架空請求、高齢者に対する電話営業や訪問販売に関するトラブルなどです。
 特に、昨年度に発生した台風第21号による被害に伴う家屋修理等に関する相談は多く、その傾向は現在も続いています。
 皆さんも十分にご注意ください。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号(和泉市役所2号館2階)
生きがい健康部 福祉総務課
和泉市消費生活センター
電話0725-41-1551(代表) 0725-47-1331(直通)または188(いやや)

ページの先頭へ