現在の場所

「愛の献血」にご協力を!

皆さん、こんにちは。

生きがい健康部長の立花です。

 

去る7月28日、人権文化センターにおいて、和泉だんじり大連合青年部による献血が実施されました。

和泉だんじり大連合青年部の皆さんは平成22年から毎年自発的に献血活動を実施されており、今年は約180名の方々が献血をされました。

皆さん、本当にお疲れさまでした。

和泉だんじり大連合の献血写真

和泉だんじり大連合青年部が献血活動中

献血バスの写真

 

そして8月9日、和泉市立コミュニティセンターにおいて、和泉中央ライオンズクラブの皆様のご協力のもと、「愛の献血」が行われました。場所柄もあり、市役所の職員を中心に、一般市民の方も含め、約80人の方から献血の協力が得られました。

献血の写真

献血推進キャラクターの「チッチ」です

献血の写真

献血前に健康状態のチェック中

 

私も部内の職員と一緒に、400ミリの献血をさせていただきました。

私は次のような理由で、コミュニティセンターで献血が実施されるときは、なるべく参加するようにしています。

  • わざわざ遠くにまで行かなくても良い。
  • 後日、血液検査の結果が送付される。(自分の健康管理の参考になる。)
  • ライオンズクラブさんと日赤和泉市地区から、タオル、洗剤など素敵な記念品がいただける。(笑)
  • そして、やはり「人助け」をした気分になれる。(滅多にないことです。)

献血の写真

採血の途中、看護師の女性に伺ったところ、年々、献血をする人(特に若年層)が減少する一方で、病気で定期的に輸血を必要とする人は増加傾向にあり、血液不足が大変憂慮する事態になっているそうです。

そのせいもあり、平成23年から献血ができる年齢の基準が、65歳から69歳まで緩和されました。(ただし、60歳から65歳までの間に1回以上、献血をした場合に限ります。)

私も健康が許す限り、がんばって69歳まで献血を続けたいと考えています!

次回は2月頃、同じくコミュニティセンターで実施される予定です。他にも随時、市内のショッピングセンターなどで献血が実施されています。可能な方は是非、ご協力をお願いしたいと思います。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 生きがい健康部 福祉総務課
電話:0725-41-1551(代表)
0725-99-8126(直通)
ファックス:0725-41-3110
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ