現在の場所

ガバメントクラウドファンディングのご紹介

ガバメントクラウドファンディング「猫の命を守るプロジェクト」            ~人と猫がともに暮らすまちへ~が始まっています。

こんにちは、生きがい健康部長の立花です。

秋も日増しに深まってまいりましたが、この時期は1日の気温の高低差が大きくなりますので、体調管理には十分にお気をつけください。

 さて、和泉市では、ガバメントクラウドファンディング「猫の命を守るプロジェクト」~人と猫がともに暮らすまちへ~を令和元年10月1日から12月29日までの90日間実施しております。今日はこの取り組みについて、お話させていただきます。

バナー写真

皆さまは、猫の繁殖力がとても高いことはご存知でしょうか。メス猫は1年に3回妊娠できるので、放っておくと1匹のメス猫から1年半後には30匹以上に増えるという試算もあります。 

そのため、野良猫として生まれた猫が、飢えや病気、交通事故や他の動物に襲われたりするなどして、生命を失っているのが実情です。

そこで和泉市では、平成28年度から飼い主のいない猫の不妊去勢手術をした世帯や団体に手術費用の一部(上限5,000円)を助成して、飼い主のいない猫を増やさない取り組みを行っています。このたびのガバメントクラウドファンディングで寄せられた寄附金は、この事業に活用させていただくためのものです。

ガバメントクラウドファンディングとは、ふるさと納税制度を活用して広く寄附金を募るもので、自治体が抱える問題解決のため、ふるさと納税の寄附金の「使い道」をより具体的にプロジェクト化し、そのプロジェクトに共感した方から寄附を募るもので、寄附をした方が所定の手続きをすると、所得税や住民税の還付・控除が受けることができます。

寄附の方法は、パソコンやスマートフォンなどから「ふるさとチョイス」のホームページにアクセスして、「和泉市」を検索していただくと本プロジェクトが出てきます。検索から寄附金完了まで所要時間は約5分ほどですので、とても簡単です。

なお、寄附していただいた方には、記念品として下記デザインのオリジナル・ステッカーを差し上げる予定になっています!

なにとぞ皆さまからのご支援(ご寄附)をお願い申し上げます。

 

あなたも猫助(ねこじょ)しませんか。

 

猫助しませんか

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-0071
和泉市府中町四丁目22番5号
和泉市 生きがい健康部 健康づくり推進室予防推進担当 保健センター
電話:0725-47-1551
ファックス:0725-46-6320

メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ