現在の場所

住宅改修で安心な住まいを

住宅改修に補助金を活用してください

皆さんこんにちは。生きがい健康部長の辻林です。

めっきり寒くなってきましたが、皆さん風邪などひかれていませんか?

これからもっと寒くなってきて、重ね着などで身体が思うように動けなくなってきますよね。

そこで今回は今後高齢者が在宅で過ごしていただくための事業「いずみ安心住まいる(スマイル)事業」を紹介します。

和泉市では、介護予防が必要な高齢者に対して、家庭での事故を防止するために住宅の改修工事費を補助する制度を設けています。

補助を受けられる人は、「お元気チェックリスト」の結果、介護予防の取組みが必要と判断された介護保険の要支援、要介護の認定を受けていない65歳以上の在宅の市民で、これまで本事業や介護保険の住宅改修を利用したことがない人が対象となります。ご夫婦なら補助額は2人分となります。

補助額は、1人あたり対象となる改修費の9割分(上限45,000円)となります。

申請方法は、工事着工前に高齢介護室に備え付けの事前申出書を提出してください。事業対象者の判定を行い該当される人は申請手続きを行っていただきます。なお、工事着工後の申請は受理できませんのでご注意ください。

今年度の事前申出書の締めきりは平成30年2月1日(木曜日)までとなっています。これを過ぎますと次年度以降の受付となります。

転ばぬ先の杖ならぬ、転ばぬ先の住まい改修で、ご家庭でケガなく過ごしてください。

段差解消と手すり設置のイラスト

いずみ安心住まいる(スマイル)事業

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 生きがい健康部 高齢介護室 高齢支援担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8132(直通)
ファックス:0725-40-3441
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ