現在の場所

いずみふれあい農の里10周年ウォーキングイベント

皆さんこんにちは、環境産業部長の木岡です。

 

今回はイチゴ狩りやみかん狩り、バーベキューなどが楽しめる「いずみふれあい農の里(農業体験交流施設)」で、5月12日(土曜日)に開催された【和泉市の農業を満喫しませんか~みかんの花咲く坂道ウォーキング】についてご紹介させていただきます。

 

去年はあいにくの雨模様でしたが、今年は晴天となり、ウォーキングするには最高の天候となりました。

いずみふれあい農の里から道の駅までのウォーキングコースの途中で、みかんの花の香りを楽しみながら、男乃宇刀神社(おのうとじんじゃ)や仏画工房にも立ち寄りました。

みかんの花の写真

みかんの花

 

和泉のみかん開花時期は5月初旬頃から約2週間ほどですが、みかん山周辺ではジャスミンやキンモクセイに似た甘い香りが漂い、参加者の方々はこの場所でのみ楽しめる体験を満喫していました。

みかんの花の香りを楽しむの写真

みかんの花の香りを楽しむ

 

 

名物の男及宇及神社(おのうとじんじゃ)の階段の写真

名物の男乃宇刀神社(おのうとじんじゃ)の階段

 

道の駅へ到着した皆さんは、自然を感じながらのウォーキングを終え、とても気持ちよさそうにしていました。

数名の小学校低学年のお子さんは常に先頭を歩いていましたが、まだまだ元気が有り余っている様子でした。

 

 

道の駅での昼食後、いずみふれあい農の里へとバスで戻り、いちご狩りとさつまいもの苗植えを体験しました。

いちご狩りでは品種ごとの甘みや酸味を吟味されていました。また、初めてさつまいも苗植えを体験される方も多くおられ、皆さん楽しそうにされていました。

いちご狩りの写真

いちご狩り

 

さつまいもの苗植えの写真

さつまいも苗植え

 

農業体験終了後は、農産物を販売する葉菜の森(はなのもり)でたくさんのお買い物をしていました。参加者の皆さんお疲れ様でした。

 

いずみふれあい農の里は今年で10周年を迎えます。

10周年の記念イベントとして、秋の農産物収穫期に芸人の「たけだバーベキュー氏」をゲストに招き、バーベキュー教室などを開催予定しています。

 

春は「いちご狩り」や「いちごを利用したスイーツ作り」、

夏は「ブルーベリー狩り」や「そうめん流し」、

秋は「さつまいも掘り」や「黒豆収穫体験」、

冬は「みかん狩り」や「炭焼き体験」など、

四季に応じた農業体験メニューをご用意していますので、是非、グループやご家族連れで「いずみふれあい農の里」にお越しください。

農業体験交流施設 いずみふれあい農の里

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 環境産業部 農林課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8125(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ