現在の場所

近畿職業能力開発大学校との包括連携協定を締結!

~地域社会の発展に向けて~

皆さま、こんにちは。環境産業部長の木岡です。

新緑がまぶしい季節となりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。最高気温が30度を超える日もあり、連日暑い日が続いております。室内にいても熱中症になることもあるそうです。こまめな水分、塩分補給などの熱中症対策に心掛けてください。

さて今回は、令和元年5月30日木曜日に和泉市役所にて執り行いました「和泉市と近畿職業能力開発大学校との包括連携協定式」についてお伝えいたします。

近畿職業能力開発大学校(岸和田市岸の丘町)は厚生労働省が所管し、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が設立する21世紀の日本の「ものづくり」を担う人材を育成することを目的とした工科系の大学校です。

当大学校とは、昨年より本市の中小企業振興対策における産業振興の分野で連携を図って参りました。

しかしながら、全国的に人口減少が進む中、市内中小企業の維持・発展には産業界を支える人材の育成を中心とした広い分野での連携が重要となることから、本市からの提案に対してご快諾いただき、この度の協定の締結に至りました。今後は教育・科学技術に関すること、人材育成に関することなど様々な事項で連携し、相互の発展を目指してまいりたいと考えております。

また、本市には様々な経営課題にチャレンジしている和泉市内の中小企業者の方を応援する「中小企業振興対策補助」がございます。中小企業者の皆さま、ぜひ本補助金を事業にお役立てください。詳しい内容は、中小企業振興対策補助のページをご覧ください。

 

和泉市と近畿職業能力開発大学校との包括連携協定式

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 環境産業部 商工労働室 商工推進担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8123(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ