現在の場所

「ごみダイエット作戦」の取り組み

みなさん、こんにちは。環境産業部長の木岡です。

めっきり寒くなってきましたが、体調を崩しておられませんか。

 

さて、今回は「ごみダイエット作戦(生ごみの水切りのお願い)」の取り組みについてご紹介します。

平成30年度の実績を見ますと日常ごみの中に約4割の水分が含まれており、生ごみの水分が主

な要因となっています。

この水分にもごみ処理の経費がかっておりますので、令和元年11月5日(火曜日)~11月8日(金曜

日)にかけて、和泉市ごみ減量等推進員の皆様と合同で、市内4駅にて生ごみ用水切りネットを配

布する啓発活動を実施しました。

生ごみの水切りを行なっていただくことにより、ごみ処理量の軽減に繋がりますので、みなさんも

ご協力をお願いします。

水切りネット(1袋3枚入り)の写真

水切りネット(1袋3枚入り)

 

当日は例年の11月と比べると少し肌寒いように感じる中、和泉府中駅で12名、信太山駅で9名、

北信太駅で9名、和泉中央駅で12名の合計42名の推進員の皆様にご協力をいただき、総数2,823

袋の水切りネットを配布しました。

北信太駅での配布の写真

北信太駅での配布の様子です

 

「ごみダイエット作戦」は、「生ごみの水切り・紙ごみの分別・食品ロスの削減」の三つを掲げてお

り、みなさんのご協力をお願いしているものです。

 

昨年は「紙ごみの分別」の取組みとして、9月号の市広報に「紙ごみ用分別紙袋」を同封のうえ全

戸配布いたしました。

その結果、平成29年度の日常ごみに含まれていた約39%の紙類が、平成30年度では約30%まで

減少し、市民の皆様のご協力のおかげで紙類の分別と再資源化が進みました。

ありがとうございました。

引き続き、ごみの減量化にご協力頂きますようお願いいたします。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 環境産業部 生活環境課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8122(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ