現在の場所

救急救命技術のさらなる向上を目指し・・・

こんにちは。消防長の藤原です。

今回は、先日開催されました第1回大阪府下救急救命技術研修会についてご紹介します。

この研修会は、大阪府内全27消防本部の救急隊及び指導救命士(注釈1)が参加し、救急技術の向上を図ることに加え、大阪府内消防本部の連携を強化することを目的として開催されました。

このような研修会が都道府県単位で開催されるのは、全国初です。

開会式の様子 1

開会式の様子 2

 

『自宅で食事中に餅を喉に詰まらせ、心肺停止状態』という想定のなかで、出場した消防本部の救急隊員が除細動(電気ショック)や気管挿管、静脈路確保(点滴)や薬剤投与などの医療機関へ搬送するまでの処置の正確さ、迅速さ及び隊員相互の連携などについて意見交換を行いました。

異物除去の様子

隊員同士の連携

 

今後もこのような研修を通じて、救急隊員の知識・技術のさらなる向上を図り、救急救命技術の錬成に努めてまいります。

 

(注釈1)指導救命士とは・・・救急業務全般の教育指導を行う者で、救急救命士及び救急隊長として5年以上の実務経験を有し、指導救命士養成カリキュラムに基づく養成研修を修了するなどの要件を満たした救急救命士です。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-0054
和泉市一条院町140番2号
和泉市消防本部 警備課
電話:0725-41-0119(代表)
電話(直通):0725-41-6449(直通)
ファックス:0725-45-5157
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ