現在の場所

いずみの国歴史館がリニューアルオープンしました!

みなさん、こんにちは。
生涯学習部長の堂ノ上です。
今回は、いずみの国歴史館がリニューアルオープンしましたので、その様子をご紹介したいと思います。

和泉市いずみの国歴史館は、平成10年11月にオープンし、開館20年の節目を迎えます。
これまでの常設展示では、『和泉市の歴史―考古学の世界―』と題し、主に考古資料を中心に展示を行ってきました。

一方で、この20年の間で和泉の歴史の調査が進み、地域に伝わる古文書など、考古資料以外の豊富な歴史資料の存在が明らかになりました。

そこで、開館20年の節目の年を迎えるにあたり、このたび常設展示の内容を一新し、4月28日(土曜日)に晴れてリニューアルオープンいたしました。

新しい常設展示は、「和泉史―ひとのくらしのもの語り―」と題し、和泉の歴史を資料(モノ)で語り、ひとつの物語を読むように展示をご覧いただき、少しでも楽しく歴史を学んでいただこう、という趣旨で企画したものです。

私もさっそくオープン初日に展示を観に参りました。
岩宿(いわじゅく)時代の石器から昭和の公文書まで、いろんな性格の資料を網羅した展示内容となっており、この常設展を一周すれば、和泉の歴史の流れがよく分かります。


最後になりましたが、本展示にあたりましては、各資料所蔵者のみなさまから、多大なるご協力を賜りました。
関係者のみなさまに、この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

 

いずみの国歴史館で、和泉に暮らした先人たちの息吹を感じてみませんか。
みなさんのお越しを職員一同お待ちしております。

まなびのプラザ外観

リニューアル後常設展示風景

関連リンク

和泉市いずみの国歴史館

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会生涯学習部 文化財振興課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8163(直通)
ファックス:0725-41-0599
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ