現在の場所

市立病院が生まれ変わりました!

皆さん、こんにちは。総務部長の土本です。

市立総合医療センターが開院してはや1か月が経ちました。うまく引っ越し作業が進むのだろうかという不安もありましたが、大きな混乱もなく無事開院できてほっとしています。今回は、移転当日から1か月間の医療センターの状況をご紹介します。

市立総合医療センターへの移転

移転当日の4月1日は、医療スタッフは朝の5時に集合。入院中の121人の患者さんのスムーズな移送のため、綿密に打ち合わせを行いました。

早朝の打ち合わせ

集まる救急車

指定管理者のグループ施設からたくさんの救急車が応援にきました。

救急車(待機)

移送開始直前。準備万端です。

移転開始

朝7時。移送開始です。

次々と救急車が出て行く

次々と救急車が出て行きます。

受け入れ先病院

無事、移送が完了しました。早朝よりご協力いただいた患者さま、ありがとうございました。

運営状況

入院

 引越し前の3月は引越しに備え入院制限を行ったため、多くの人にご迷惑をお掛けしました。しかし、4月にすぐさま入院受付を開始したところ、移転後わずか17日で以前の水準を超える292人の患者さんに入院していただいております。

 身近な病院で、高度な医療を受けていただけるよう、さらなる医療水準の向上に努めます。

 

外来

 市立総合医療センターへの移転にあたり医師を54人から82人まで増やし、診療科を32科まで増やすなど、幅広い症状に対し専門性の高い医療を提供できる体制づくりに努めました。その結果、多い日では1日約770人の患者さんに受診していただいております。

 今後もさらなる医師確保を目指し、安心できる病院づくりに努めます。

 

救急医療

 積年の課題であった救急医療ですが、新病院でハード面での問題も解消され、24時間365日の救急体制が整い、4月1日からは全面的に救急を再開し、初日から早速救急受入れを行っています。

 皆様のお体に万一のことがあった時でも、市立総合医療センターにご来院いただければ適切な救急医療を受けられる、そのような病院を目指してこれからも体制強化に努めてまいります。

 

地図情報

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 総務部 病院経営管理課

和泉市立総合医療センター
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8168(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ