現在の場所

奥野総務副大臣の視察

皆さん、こんにちは。総務部長の土本です。

梅雨のじめじめした季節がやってきました。季節の変わり目は体調を崩しやすいと言いますので、皆さまくれぐれもご自愛ください。

平成30年6月1日、市立総合医療センターに奥野信亮総務副大臣が来院され、和泉市病院事業の改革の成果をご覧になりました。当日は、辻市長、医療法人徳洲会の東上副理事長、福岡総長が中心となって、改革の内容や医療センターの施設をご紹介しました。

集合写真

左から、川口看護部長、山上副院長、辻市長、奥野総務副大臣、東上副理事長、村上病院長

屋上庭園のご視察

5F緩和ケア病棟付属の屋上庭園について説明する市長

議長と副議長

左から、坂本副議長、奥野総務副大臣、石原議長

病院改革の優良事例として評価されました

総務省の「地方公営企業の抜本的な改革等に係る先進・優良事例集」に市立総合医療センターが選定されました。指定管理者制度を導入することで、「救急医療の再開」「施設の更新」「経営健全化」を一体的に達成できたことを評価いただいています。

 

詳しくは、総務省のホームページをご覧ください。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/c-zaisei/kouei/jirei.html

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 総務部 病院経営管理課

和泉市立総合医療センター
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8168(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ