現在の場所

和泉市立総合医療センター災害時医療訓練を実施

皆様、こんにちは。総務部長の土本です。

11月23日(土曜日)に和泉市立総合医療センターにて災害時医療訓練を行いました。

市立総合医療センターは、災害発生時には市災害医療センターとして、市の医療救護活動を行う重要な拠点となります。

今回の訓練は、南海トラフ地震(和泉市内最大震度6弱)が発生した想定で行われ、被災した際には多数の患者が来院されることが予想されることから、トリアージ、救急搬送の訓練を主に行いました。

また、行政機関の連絡調整訓練も行い、和泉市災害対策本部、和泉保健所等が参加し、情報の連絡体制の確認を行いました。

災害時には迅速に体制を整え、適切かつ安全な医療救護活動ができるよう努めてまいります。

トリアージ写真

トリアージは、患者の重症度に応じて、「緑」、「黄」、「赤」の各エリアで治療を行いました。

救急搬送の写真

和泉市消防本部も参加し、救急搬送の訓練を行いました。

大阪府和泉保健所

情報共有訓練の写真

市内の被災状況、医療センターの患者受入状況、市内他病院の状況等の情報伝達を行い、行政機関での状況把握、情報共有訓練を行いました。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 総務部 病院経営管理課

電話:0725-99-8168
ファックス:0725-99-8072
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ