現在の場所

大阪外環状線沿道で土地利用を考えている方へ、朗報です!

和泉市市街化調整区域における地区計画の運用基準のパンフレット

 

 都市デザイン部長の山口です。

 朝夕はめっきり寒くなり、鍋やおでんなど、温かいものがおいしい季節になりました。ついつい食べ過ぎて、雪だるまのような体型にならないように注意しています。

 さて、今回は「和泉市市街化調整区域における地区計画の運用基準」のパンフレットを作成したので紹介したいと思います。

 平成29年4月1日より幹線道路沿道の活性化を目的に市街化調整区域における地区計画の運用基準を改正し、特に大阪外環状線(国道170号)沿道において大幅に規制緩和しました。これにより土地利用の幅が広がり、活用しやすくなりました。

 例えば、改正前はコンビニエンスストアやドライブインレストランなどの沿道サービス施設しか建てられなかったのが、今回の改正により、工場、倉庫など地域の活性化に繋がるような商工業系施設であれば建築可能になりました。この規制緩和をより多くの人に知ってもらうために作成したのが、このパンフレットです。

 大阪外環状線沿道で土地利用を考えておられる方がいましたら、是非ご覧ください!

 また、建築する上で様々な条件がありますので、担当の都市政策課に気軽にご相談ください。

 上で紹介した運用基準は面積要件が5000平方メートル以上となっていますが、それに満たない場合でも開発許可基準の「提案基準12改正」で建築可能となる場合もあります。こちらも同様に規制緩和されており、担当は建築・開発指導室となります。

 

 

リーフレット1

このパンフレットは都市政策課の窓口に配架しています。

リーフレット2

面積が5000平方メートル以上の規模のものが対象となります。

パンフレット(PDF:508.6KB)

和泉市市街化調整区域における地区計画の運用基準

その他やむを得ない開発行為

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 都市デザイン部 都市政策課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8140(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ