現在の場所

認知症カフェ(オレンジカフェ)~和泉市認知症地域で支え“愛”事業~

 長寿化にともない、認知症を持つ人が増えています。

 本市では、平成26年12月より、地域ぐるみで認知症になっても安心して暮らせる地域、

 認知症とともに歩む地域をめざし「オレンジカフェ」を開始しました。

 詳細は、ちらしをご覧ください。

平成29年度上半期 オレンジカフェリーフレット表面(三つ折り)(PDF:777.5KB)

平成29年度上半期 オレンジカフェリーフレット裏面(三つ折り)(PDF:1.1MB)

オレンジカフェって?

認知症の人と家族、地域住民、専門職等の誰もが参加でき、集う場です。

認知症の人にとって病気であることを意識せず自分の役割があって、本人や家族が一緒に参加でき、今までの暮らしや人とつながりが途切れず、自分の弱みを受け入れてもらえ、どんな人も自分のペースに合わせて参加できる空間です。認知症サポーターがカフェを運営し、皆さんのお越しをお待ちしています。

オレンジカフェの様子

 認知症サポーター養成講座はこちら

認知症サポーター養成講座の開催

事業所で活躍する認知症サポーターはこちら

認知症サポーターのいる事業所

オレンジカフェを開設したい!

和泉市では、以下の要件を満たす団体が運営・開催するオレンジカフェについて、側面的支援を実施しています。ご関心のある方は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

運営団体の要件

・和泉市内にカフェを開設できること

・認知症高齢者等の支援を行う医療法人または社会福祉法人であること

・認知症に関する相談に応じられる医療または介護福祉に係る専門職が、1名以上いること

・参加者の安心・安全を確保できること

・営利を目的とする団体、宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体、和泉市暴力団排除条例(平成24年3月28日条例第1号)第2条に規定する暴力団員の統制化にある団体でないこと

市が行う支援内容

・運営に必要な情報の提供

・カフェののぼり(のぼり旗1枚と支柱1本)を提供

・開催状況の掲載:市ホームページ、リーフレット、ちらし

・運営ボランティアへの研修機会の提供

・認知症カフェを開催している団体等が交流し、情報交換できる場の提供

認知症をお持ちの方やご家族の方へ

 「和泉市認知症高齢者等SOSおかえりネットワーク」をご存知ですか?

 詳細はこちら

  

和泉市認知症高齢者等SOSおかえりネットワーク

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 生きがい健康部 高齢介護室 高齢支援担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8132(直通)
ファックス:0725-40-3441
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

イベント情報

ページの先頭へ