現在の場所

Disaster Prevention Drill & Bus Tour 外国人のための防災体験バスツアー

分野 人権・国際・男女共同,生涯学習サポート講座(マナビィ)
開催日時 2017年12月16日(土曜日)

正午から午後6時

場所

集合場所/Meeting place

1か2、いずれかの場所にご集合ください。目的地まではバスで行きます。

Please gather in one of the following places. We will go by bus to the destinations.

1.12時~ 和泉シティプラザ北側道路(めぐーる停留所)

Izumi City Plaza North side road (at the bus stop of the community bus “Megu-ru”)

2.12時30分~市役所第2駐車場

Izumi City Hall second parking lot

行き先/Destinations

・和泉市消防本部

The Fire Department of Izumi City,

・大阪市立阿倍野防災センター

Osaka City Abeno Life Safety Learning Center

 

申込 必要

ファックス(45-3128)、はがき、市ホームページの送信フォームからEメールにて、「防災体験バスツアー参加希望」と明記し、住所、名前(ふりがな)、電話番号、年齢、国籍、参加人数(5人まで)、1か2どちらに集合するかを記入のうえ、12月1日までに人権・男女参画室へお申し込みください。

until 1st December (Friday)

Please apply by sending your address, name (please also show how to call), telephone number, age, date of birth, in the number of participants (up to 5 people), 1 or 2 where you will be gathering with titled "Entry to participate in disaster prevention bus tour" through telephone, fax (45-3128), postcard, E-mail from the transmission form to the Human Rights and Gender Equality Affairs Office.

詳細・内容

バーチャル地震、火災発生防止、煙中、初期消火、消火器、緊急通報(119番)、避難、応急救護などを体験できます。

You can experience the virtual earthquake, fire prevention, smoke, initial extinguishment, fire extinguisher, emergency call (119), evacuation, first aid and relief.

定員

40人(申込多数の場合は外国人市民優先で抽選)..

40 persons (In case of a large number of applications, draw for foreigners priority)

参加資格/Object

外国人市民及び市内在住・在勤(学)の外国人サポートに関心のある人

Foreigners and Izumi residents, workers and students who interested in foreign support.

費用

無料 Free

 

関連ファイル

Let's experience earthquakes and disaster prevention!(For foreigners)/英語(PDF:30.3KB)

让我们来体验地震・防灾!(面向外国人居民)/中国語(PDF:68KB)

지진. 방재를 체험하세요! ( 외국인 주민 전용)/韓国・朝鮮語(PDF:72.4KB)

Halina at matuto kung paano iwasan ang lindol at kalamidad (Para sa mga banyagang mamamayan)/フィリピノ語(PDF:29.2KB)

関連画像

バスツアーチラシ画像

備考

強い香りの香水は、化学物質過敏症の人にとってはアレルギーや喘息の原因になりますので、参加するときはお控えください。

A strong scented perfume may cause allergies and asthma for people with chemical hypersensitivity, so please refrain when participating.

問い合わせ先 〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市
総務部 人権・男女参画室 人権国際担当
電話:0725-41-1551(代表)
0725-99-8115(直通)
ファックス:0725-45-3128

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
イベント情報

ページの先頭へ