現在の場所

阪和電鉄開通90周年記念展―和泉に電車がやってきた―

分野 商工・観光・歴史
開催日時 2019年7月18日~2019年9月16日 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)、祝日の翌日(土日の場合は開館)

開館時間:午前10時から午後5時(入館は午後4時45分まで)

場所 信太の森ふるさと館

王子町914-1
電話・ファックス:0725-45-0605

申込 不要
詳細・内容

現在のJR阪和線の前身である私鉄「阪和電気鉄道」が和泉府中駅まで開通して、今年で90年目を迎えます。当時の写真やパンフレットなどの貴重な資料から、阪和電鉄の歴史や特色をたどり、和泉市域で行われた観光開発や宅地開発、「葛葉稲荷駅(現在の北信太駅)」の誘致などを紹介します。

関連リンク

信太の森ふるさと館

信太の森ふるさと館ぶろぐ

関連ファイル

令和元年度夏期ふるさと館特別展チラシ(PDF:1.6MB)

関連画像

令和元年度夏期ふるさと館特別展チラシ表

令和元年度夏期ふるさと館特別展チラシ裏

問い合わせ先 〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会生涯学習部 文化財振興課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8163(直通)
ファックス:0725-41-0599
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
イベント情報

ページの先頭へ