現在の場所

毎年、携帯型タブレット端末を寄贈していただいています!

学校では、寄贈いただいた携帯型タブレット端末を活用しています!

こんにちは、学校教育部長の竹中正夫です。

 

 教育委員会に団体様より携帯型タブレット端末5台を寄贈していただきましたので、みなさんにご紹介させていただきます。寄贈していただいたのは、国際ソロプチミスト大阪-いずみ(会長 井阪万智子)様です。

 

携帯型タブレット端末のよいところは

【手先が不器用で書字困難な子どもが、音声入力で文字を入力すること】ができたり、

【紙の教科書だとページをうまくめくれない子ども】にとっても、 【デジタル化された教科書なら、指でめくることができたりする】ところです。

 通常のコンピュータと比べ、障がいのある子どもにとっても直感的操作がしやすく意欲的効果的学習に取組むことができます。

 

 国際ソロプチミスト大阪-いずみ様からは、平成25年度からの4年間で23台寄贈していただいています。おかげさまで、多くの市内小中学校の支援学級に配置することができています。

 

 携帯型タブレット端末が配置された学校では、漢字やひらがなを指でなぞるアプリを使って、書き順を視覚的に確認したり、ビデオ撮影機能を用いて、<運動や発表の練習に利用したり算数のアプリを使って九九の学習を行ったりなど様々な活用をしています。

携帯タブレット端末

また、国語の教科書の物語文などを画面上で言葉と音を確認しながら読み進めることができるアプリでは、言語力の育成にも非常に効果があります。

子どもたちの学習意欲も高まっていますので、有効に活用していきたいと思います。

  • 右の画像は、

【画面上の「言葉」と「音声」を確認しながら、国語の説明文の読むポイントをつかんでいる】

ところです。

 

 

国際ソロプチミスト大阪-いずみ様、本当にありがとうございました。

下の写真は、本市より感謝状をお渡しした際の写真です。

ソロプチ感謝状贈呈

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会 学校教育部指導室 人権教育担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8160(直通)
ファックス:0725-43-5220
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ