現在の場所

こども部長の意気込み

こんにちは。4月1日付け人事発令によりこども部長を拝命しました北野泰史(きたのやすし)です。
行政職員としては、今年で31年目となりますが、こども部への配属ははじめてです。
年度初めの「部長のとっておき」に何を掲載しようかと考えましたが、こども部の業務について思いの一端をお伝えできるような状況ではなく、こども部長として、年度初めに一年間こんな思いで仕事していく意志目標の3つを書かせていただきます。
1つは、何でもないような当たり前のことを徹底的に行う。また大切にする。凡事徹底、凡事を大切にしたいと思っています。
2つ目は、配属されたところ(こども部)でしっかりと咲くという思いです。与えられた場所、職種が自分に適任かどうか考えるよりも、しっかりと与えられたところで前を向いて、職員一丸となってやりがいを感じて職務にあたる。とにかく「明るい職場から市民生活の向上につなげる」という思いです。
3つ目は、何事にも謙虚に取り組む。初心忘れず何事にも丁寧に、大切に、素直に対応していきたいと思っています。
この3つを肝に銘じ、自ら躍動し、連帯感のあるチームを組織し、一年挑戦していきます。よろしくお願いします。

それでは、はじめにこども部の組織を紹介させていただきます。
こども部は1室3担当課でこども未来室としてこども政策担当、こども支援担当、保育幼稚園担当のほか、ふたば、第2ふたば幼児教室、子育て支援センターぶらんこ、幼稚園4園、保育所9園を所管しています。職員総数は228人です。
各担当の業務内容を少し紹介いたしますと、こども政策担当は室の総合調整をはじめ、児童発達支援センター、児童虐待防止等を担当しています。こども支援担当は児童手当等各種手当の支給やこどもの医療費の助成のほか、病児・病後時保育事業を担当しています。
さらに、ふたば・第2ふたば幼児教室を所管し、発達に心配や障がい等のある児童の親子教室及び療育を担当しています。保育幼稚園担当は保育所、こども園、幼稚園の入所・入園及び管理運営等を行っています。
また、こども部の窓口には、気軽に子育てやこどもに関わるご相談等ができるように、保育コンシェルジュ(子育て支援案内人)を配置しています。
平成30年度は、喫緊の課題である待機児童対策として、民間こども園の整備と既存施設の再編、質の高い療育・保育の提供、家庭の状況に応じた適切な子育て支援、安全安心な保育環境の向上に向け、こども部職員一丸となって取り組んでまいりますので、引き続き、ご理解とご協力をお願いします。

保育園・幼稚園・こども園も新入園児を迎え、新年度がスタートしています。
 

入園、進級おめでとう

みんなで楽しくあそぼうね

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会 こども部 こども未来室
電話:0725-41-1551(代表)
こども支援担当 0725-99-8136(直通)
こども政策担当 0725-99-8135(直通)
指導担当 0725-99-8164(直通)
保育幼稚園担当 0725-99-8137(直通)
ファックス:0725-44-3844
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ