現在の場所

肝炎ウイルス検診

肝炎ウイルス検診について

特定健診・後期高齢者医療の健康診査と同時実施で受けられます。
これまでに受けた人は受診できません。 (受けた場合は全額自己負担となります)

実施期間

平成30年5月1日~平成31年2月末日

対象者

平成30年度 肝炎ウィルス検診対象者
対象者 申込
40歳の市民(昭和53年4月1日~昭和54年3月31日生) 和泉市内実施医療機関にて特定健診申込時に合わせて申込
41歳以上で、これまでに肝炎ウイルス検診を受けていない人

肝炎ウイルス検診の受診券を持って、和泉市内実施医療機関にて特定健診・後期高齢者医療の健康診査申込時に合わせて申込
・受診券の申請は保健センターで行っています
・受診券の申請期間
平成30年5月1日~平成31年2月末日まで(窓口開所時間内)

医療機関の一覧は、下記の「和泉市内実施医療機関」をご覧ください。

検診内容

問診、B型肝炎・C型肝炎ウイルス検査(血液検査)

申込

和泉市内実施医療機関にて直接申込。

特定健診・後期高齢者医療の健康診査申込時に合わせて申込むこともできます。

負担金

  1. 特定健診等と同時に実施する場合:無料
  2. 肝炎ウイルス検診のみの実施の場合:500円

注記

会社や事業所等の健康診査で肝炎ウイルス検診を受ける機会がなかった場合、和泉市内実施医療機関において、負担金500円で受けることができます。
(肝炎ウイルス検診受診券が必要です。 保健センターに申請してください。)

肝炎ウイルス検診個別勧奨事業

肝炎ウイルス検診の受診促進を図り、受診することで、自身の肝炎ウイルス感染の状況を認識し、肝炎による健康障がいの回避、症状の軽減、又は進行を遅延させることを目的とし、特定の年齢に達した人(受診歴のある人を除く)に肝炎ウイルス検診無料クーポン券を送付します。
平成30年度肝炎ウイルス検診対象者(対象となる人の生年月日は下記のとおり)には、5月にご案内を送付します。
検診受診の際は、必ず無料クーポン券を持参してください。

対象者(受診歴のある人を除く)

昭和52年4月2日~昭和53年4月1日
昭和47年4月2日~昭和48年4月1日
昭和42年4月2日~昭和43年4月1日
昭和37年4月2日~昭和38年4月1日
昭和32年4月2日~昭和33年4月1日

注記

対象者は国が定めた年齢区分によります。
従来の和泉市の検診と生年月日の区切りが異なりますのでご注意ください。

和泉市内実施医療機関

和泉市内実施医療機関(PDF:162KB)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-0071
和泉市府中町四丁目22番5号
和泉市 生きがい健康部 健康づくり推進室健康増進担当 保健センター
電話:0725-47-1551
ファックス:0725-46-6320

メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ