現在の場所

住宅支援について

市営・府営住宅への住宅支援について

市では、台風21号被害により、罹災証明書において全壊、大規模半壊、半壊の判定を受けた市内の住宅にお住まいの方に対しまして、下記のとおり住宅確保策を行っています。

市営住宅、府営住宅の入居が可能です。

目的

 和泉市域において災害により住居が罹災し、その住居に居住することができなくなり、その後の住居が確保できない世帯に対して、市内の賃貸住宅に居住しなければならなくなった世帯に対する一時的な措置、もしくは、一時的・緊急的な措置として市営住宅をあっせんすることにより、罹災住民の福祉及び生活の安定の一助とすることを目的とします。

入居が可能な住宅

(1)市営住宅  (2)府営住宅

受入れ可能住宅については、下記の一覧表をごらんください。申込み期間内で先着にて受け付けていますので、下記担当窓口でお申込みください。なお、UR賃貸住宅の募集は終了しました。

市営住宅一覧表(PDF:82.9KB)

府営住宅一覧表(PDF:42.4KB)

入居の期間

入居の日から原則6か月。ただし、特に必要と認める場合は最長1年間。

入居者の負担

(1)入居者負担がないもの:家賃、退去時補修費、共益費

(2)入居者で負担いただくもの:駐車場代、光熱水費等

入居の申込みに必要なもの

(1)申請書(注意:申請書は下記担当窓口でご用意しておりますので、認印をご持参ください。)

(2)罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)

(3)住民票(罹災した日時において、罹災した場所を住所地と証明するもの)

申請期限

市営住宅・府営住宅・・・・平成30年12月3日(月曜日)まで

UR賃貸住宅・・・募集は終了しました。

申請先・問い合わせ先

市営住宅・府営住宅・・・都市デザイン部建築住宅課住宅係 0725-99-8143

UR賃貸住宅・・・都市デザイン部都市政策課まちづくり推進係 0725-99-8140

その他

(1)入居対象者の条件を満たす方で、仮住まいとして新たに民間賃貸住宅へ入居を希望される方(又は入居中の方)は、住宅支援の対象となる場合がありますので、平成30年12月3日(月曜日)までに都市政策課へお問合せください。

(2)罹災証明書の発行については、税務室資産税担当へお問合せください。0725-99-8107

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 都市デザイン部 建築住宅課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8143(直通)
ファックス:0725-43-1135
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ