現在の場所

太陽光発電の設置

(事例)

   電話があり、太陽光発電システムの説明を受けることにした。「太陽光発電システムを設置すると、家庭で利用する電気をまかなえ、余った電気は電力会社に売電できる。さらに、自治体から助成金が受けられ、10 年でもとはとれる」と4 時間説明され契約した。急がされた感じがするため、解約したい。

 (アドバイス)

   太陽光発電システムとは、屋根に取り付けた太陽電池で、太陽の光から電気をつくるシステムです。作った電気は家庭で使用して、余った電気は電力会社に売電できます。発電時にCO2を排出しないクリーンエネルギーであることから、地球温暖化対策の一つとして注目されています。

  • 「モニター価格」「キャンペーン価格」等と言われたり、他の家電製品をサービスされても、1社だけの説明や見積もりで契約してしまわず、複数の事業者から見積もりを取り、契約内容やアフターサービスなどを比較検討した上で慎重に契約するようにしましょう。発電量は確定されたものではなく、設置位置、周辺環境の変化やその年の気候によって変動するので注意が必要です。

 

  • 家庭訪問販売の場合は契約書が交付されてから8日間はクーリング・オフできます。クーリング・オフ期間が過ぎても、勧誘方法に問題があれば契約の取り消しができる場合があります。

 

 

困ったらすぐに相談を!

消費者問題は1人で悩まずに、すぐに『和泉市消費生活センター』にご相談を!

 相談時間:平日午前9時~午後5時15分

 場所:市役所2号館2階

 注釈:お電話もしくは直接和泉市消費生活センターにお越しになって、ご相談ください。

  (メールによるご相談は承っておりません)

消費生活センターの場所(地図)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号(和泉市役所2号館2階)
生きがい健康部 福祉総務課
和泉市消費生活センター
電話0725-41-1551(代表) 0725-47-1331(直通)または188(いやや)

ページの先頭へ