現在の場所

健康増進法が改正されました

改正健康増進法に基づく受動喫煙対策

望まない受動喫煙の防止を図るため、「健康増進法の一部を改正する法律」が平成30年7月25日に公布されました。たくさんの人が利用する施設等の種類に応じて、敷地内禁煙や屋内禁煙にすることなど健康増進法の一部改正が段階的に施行されます。

令和元年7月1日には、受動喫煙により健康を損なうおそれが高い者が主たる利用者である施設(学校・病院・児童福祉施設等、行政機関など)の規制が施行、令和2年4月1日には、飲食店等の規制も含め、全面施行となります。

 

大阪府における受動喫煙防止対策

「大阪府受動喫煙防止条例」が制定されました。

受動喫煙が健康に与える影響についての理解の促進や望まない受動喫煙を生じさせることのない環境の整備など、望まない受動喫煙の防止に向けた対策をより積極的に講じ、府民等の健康で快適な生活の実現及び国際都市としての大阪の発展を目指し、2019年3月に制定されました。

2020年4月からは、学校・病院・行政機関の庁舎等は敷地内全面禁煙になります。

厚生労働省(受動喫煙対策)

大阪府(大阪府の受動喫煙防止対策)

受動喫煙による健康への影響

たばこには多くの有害物質が含まれており、喫煙者だけでなく、周りの人の健康にも悪影響を及ぼします。

受動喫煙との関係があるといわれる主な病気として、心筋梗塞や脳卒中、肺がん、乳幼児突然死症候群、喘息などがあります。

望まない受動喫煙を防止しましょう。

~受動喫煙防止のコツ~

・喫煙後、45分は対面で話をしない

・喫煙は、喫煙場所で行う

・妊娠中、授乳中は必ず禁煙

 

禁煙に関しては、下記のリンクを参照ください。

たばこ・禁煙したい人へ

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-0041
和泉市いぶき野五丁目4番7号
和泉市 生きがい健康部 健康づくり推進室健康増進担当 保健福祉センター
(和泉シティプラザ南棟2階)
電話:0725-57-6620
ファックス:0725-57-6623

メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ