現在の場所

猫が庭に入ってふん尿をするので困っています。なんとかなりませんか?

答え

猫を捕獲する公の機関はなく、それぞれの家で自衛策を講じることになりますが、ご参考までに以下のような方法があります。

 

自衛策 (環境省 住宅密集地における犬猫の適正飼育ガイドラインから、抜粋)

・ ごみの処理を確実にして、荒らされないようにする。
・犬や猫が入れないように網やネットなどで進入路を防ぐ。
・ 猫は水を嫌うので、通り道、ふんをする場所に水をまく。
・ 市販の猫専用忌避剤、酢、木酢液などを散布する。
・ 市販されている超音波発生器(センサーが猫をキャッチすると超音波を放射する機器)など
の猫よけグッズを使用して猫の侵入を防ぐ。

 

環境省 動物の愛護と適切な管理についてはこちら

環境省 住宅密集地における犬猫の適正飼育ガイドラインについてはこちら

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-0071
和泉市府中町四丁目22番5号
和泉市 生きがい健康部 健康づくり推進室予防推進担当 保健センター
電話:0725-47-1551
ファックス:0725-46-6320

メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ