現在の場所

風しんの第5期(成人風しんワクチン、麻しん・風しん混合ワクチン)定期予防接種について

風しん予防接種を受ける機会が無かった世代の男性を対象に、風しん予防接種が定期化されました

 平成31年2月1日付けで、予防接種法施行令等の一部が改正され、風しん予防接種を受ける機会がなかった世代の男性を対象に、風しん予防接種が定期化されました。

予防接種を実施するには、抗体検査の結果、抗体価が低いことが確認できてからになります。


 和泉市では、次の対象者に対して、無料で、風しんの抗体検査及び予防接種を実施しております。抗体検査及び予防接種を希望される方は、事前に、和泉市立保健センター(0725-47-1551)予防推進担当までお問い合わせください。

風しん抗体検査対象者

 抗体検査を受ける時点で、和泉市に住民登録がある 『 1962年(昭和37年)4月2日~1979年(昭和54年)4月1日生れ 』 の男性

ただし、次の 1、2 に掲げる方は抗体検査の対象者から除きます

1、 風しんに関する(風しんワクチン、麻しん・風しん混合(MR)ワクチン、麻しん・おたふくかぜ・

   風しん混合(MMR)ワクチン)予防接種を受けた記録を保持している者

   → 1、の方は、風しんの予防接種の対象者からも除きます。

2、 平成26年4月以降に抗体検査を受け、その結果を保持している者

   → 2、の方のうち、十分な量の抗体がない結果(*)を保持している者は、風しんの予防接種  

     の対象者に該当します。

 

風しん予防接種対象者

 予防接種を受ける時点で、和泉市に住民登録がある 『 1962年(昭和37年)4月2日~1979年(昭和54年)4月1日生れ 』 の男性で、抗体検査の結果、十分な量の風しんの抗体がない者(*)

 *十分な量の抗体がないとは、「抗体検査基準値」を満たすもの

  (下記、抗体検査結果のリンク資料 「抗体検査基準値」 をご参照ください)

 

抗体検査結果

リンク先に基準値を添付していますのでご参照ください。

抗体検査基準値(PDF:34.6KB)

風しん抗体検査及び予防接種の手続き

 抗体検査及び予防接種を希望する方は、事前に和泉市へ「成人風しん抗体検査申請書」の提出が必要です。(平成30年度)

 手続き方法の詳細については、和泉市立保健センター予防推進担当まで お問い合わせください。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-0071
和泉市府中町四丁目22番5号
和泉市 生きがい健康部 健康づくり推進室予防推進担当 保健センター
電話:0725-47-1551
ファックス:0725-46-6320

メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ