現在の場所

介護保険制度が8月に改正されます

介護保険サービスの自己負担割合の改正

平成30年8月より、介護サービスの自己負担割合が下記の表のとおりに変更されます。

 

・65歳以上で介護保険サービスの自己負担割合が2割である方のなかで一定の所得以上の方は、3割負担となります。(2018年8月から)

介護保険サービスの自己負担割合

自己負担割合

所得区分

2018年7月まで

2018年8月から

右の(1)(2)の

両方を満たす方

(1)65歳以上で本人の合計所得金額が220万以上

(2)本人を含めた同一世帯の65歳以上の方の年金収入+その他の合計所得金額が

  • 1人の場合340万円以上
  • 2人の以上場合、合わせて463万円以上

2割   →

→  3割

右の(1)(2)の               両方を満たす方で  3割負担とならない方

(1)65歳以上で本人の合計所得金額が160万円以上

(2)本人を含めた同一世帯の65歳以上の方の年金収入+その他の合計所得金額が

  • 1人の場合280万円以上
  • 2人以上の場合、合わせて346万円以上

2割

2割負担、3割負担の対象とならない方

( (1)64歳以下の方 (2)65歳以上で本人の合計所得金額が160万円未満の方等)

1割

 

介護保険負担限度額の利用者負担額の判定基準の改正

平成30年8月より、介護保険負担限度額の利用者負担額の判定基準が下記の表のとおり変更されます。

 

■平成30年7月31日まで

区分

居住費

食費

ユニット型個室

ユニット型

個室的多床室

従来型個室

多床室

生活保護受給者の方等

820円

490円

490円

(320円)

0円

300円

世帯全員が市区町村民税非課税

老齢福祉年金受給者

本人の課税年金収入額、非課税年金収入額、合計所得金額の合計が80万円以下の方

820円

490円

490円

(420円)

370円

390円

本人の課税年金収入額、非課税年金収入額、合計所得金額の合計が80万円超の方

1,310円

1,310円

1,310円

(820円)

370円

650円

 

 

■平成30年8月1日から

区分

居住費

食費

ユニット型個室

ユニット型

個室的多床室

従来型個室

多床室

生活保護受給者の方等

820円

490円

490円

(320円)

0円

300円

世帯全員が市区町村民税非課税

老齢福祉年金受給者

本人の課税年金収入額、非課税年金収入額、その他の合計所得金額の合計が80万円以下の方

820円

490円

490円

(420円)

370円

390円

本人の課税年金収入額、非課税年金収入額、その他の合計所得金額の合計が80万円超の方

1,310円

1,310円

1,310円

(820円)

370円

650円

 

「その他の合計所得金額」とは、合計所得金額から公的年金等の雑所得を差し引いた金額をいいます。

 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 生きがい健康部 高齢介護室 介護保険担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8131(直通)
ファックス:0725-40-3441
メールフォームでのお問い合わせ
お知らせ

ページの先頭へ