現在の場所

後期高齢者医療システム及び関連機器更新(クラウド化)公募型プロポーザルコンペ審査結果について

後期高齢者医療システム及び関連機器更新(クラウド化)にあたり、公募による事業者選定を行いました。

優先交渉権者及びその評価点

審査の結果、日本電子計算株式会社が優先交渉権者として決定しました。

【選定結果】

合計得点:727点

事業者選定結果(PDF:20.8KB)

全提案事業者の名称(参加表明順)

1 日本電気株式会社

2 日本電子計算株式会社

3 富士通株式会社

 

選定理由(講評ポイント)

後期高齢者医療システム及び関連機器更新(クラウド化)に係る事業者選定要綱に基づき、機能要件審査と提案審査を行いました。

その結果、すべての事業者において、仕様書に基づく業務内容を提案しているものではありましたが、総合評価点の最も高かった事業者を最優先交渉権者として選定いたしました。

 

選定委員会委員の職名・氏名

選定委員会委員の職名・氏名・選定理由(PDF:23KB)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 生きがい健康部 保険年金室 年金・高齢者医療担当
電話:0725-41-1551(代表)
高齢者医療 0725-99-8127(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ