現在の場所

生きがい健康部のしごと

保健衛生、国民健康保険、国民年金、社会福祉、介護保険、くらしサポートセンター、消費生活センター

生きがい健康部長の辻林 茂保(つじばやし しげやす)です。

私の思い

 和泉市でも確実に少子高齢化が進展しており、高齢者の介護予防や認知症対策、子どもを安心して産み育てられる環境づくりの充実が、ますます重要となってまいります。
 また、社会保障と税の一体改革に関連して国民健康保険制度の広域化や介護保険制度なども改正され、地域包括ケアシステムの構築が喫緊の課題となっています。
 私は、福祉・保健医療環境の変化に的確に対応しつつ、高齢者や障がいのある方をはじめ、誰もがいきいきと笑顔で暮らせる地域づくりをめざして鋭意努めてまいります。

部のミッション

 市民の皆さん誰もがいきいきと笑顔で暮らせる、やさしさに包まれたまちを実現するために、介護予防、疾病予防や健康づくりなど、地域とともに健康の保持・増進のための取り組みを推進します。

 また、より適切な介護サービス・福祉サービスを受けることで、だれもが自立した尊厳のある生活を送ることができるよう、社会保障制度の適切な運用を図ってまいります。

平成30年度に取り組む重要課題

  1. 健康寿命の延伸を図り、市民が自分らしく、いきいきと暮らすことができる「健康都市いずみ」の実現をめざし、『第3次健康都市いずみ21計画』を策定します。
  2. 社会問題である自殺対策について「誰も自殺に追い込まれることのない社会」の実現をめざし、本市での効果的な対策を推進するため、『自殺対策計画』を策定します。
  3. 第3期和泉市国民健康保険特定健康診査等実施計画及び第2期データヘルス計画(2018年度~2023年度)に基づき、被保険者の方がより一層利用しやすい保健事業の充実に取り組んでまいります。
  4. 市民がともに支えあい、地域課題の解決に向けて主体的に取り組むことができる地域づくりを推進するため、「第4次和泉市地域福祉計画」を策定します。
  5. 第7期高齢者保健福祉計画及び介護保険事業計画に基づき、高齢者が住み慣れた地域でいきいきと暮らせるまちづくりに取り組んでまいります。
  6. 医療と介護が必要になっても最期まで望む場所で、その人らしく暮らし続けられるよう地域包括ケアシステムの構築に取り組んでまいります。
  7. 「第3次和泉市障がい者計画」、「第5期和泉市障がい福祉計画」に基づき、基幹相談支援センター等の相談支援体制を中心に、支援事業者のネットワークの構築、地域づくりを審議する自立支援協議会の充実を図り、障がい者支援をより一層進めてまいります。
  8. 生活保護受給者向けに配布した『おくすり手帳』の活用により、健康管理を図るとともに、後発医薬品(ジェネリック医薬品)の利用を促進します。また、訪問を拡充し、就労支援を充実させ、生活保護受給者が自立できるよう支援してまいります。

生きがい健康部の各課(室)のしごと

 

健康づくり推進室

  • 保健衛生及び医療に関する総合的な企画立案に関すること。
  • 健康増進法(平成14年法律第103号)による生活習慣に関する相談及び健康増進事業に関すること。
  • 衛生思想の普及向上に関すること。
  • 母子健康手帳の交付に関すること。
  • 乳幼児健康診査等の母子保健に関すること。
  • 市民の健康づくりに関すること。
  • 食育に係る企画立案及び総合調整に関すること。
  • 保健衛生関係団体との連絡及び調整に関すること。
  • 保健センターに関すること。
  • 保健福祉センターに関すること。
  • 感染症の予防に関すること。
  • 飼犬登録及び狂犬病予防に関すること。
  • 愛がん動物に関する相談及び苦情処理に関すること。
  • 専用水道及び簡易専用水道に関すること。
  • 共同浴場に関すること。
  • 和泉診療所に関すること。

 

保険年金室

  • 国民健康保険事業の企画立案に関すること。
  • 国民健康保険運営協議会に関すること。
  • 国民健康保険の給付に関すること。
  • 国民健康保険の被保険者資格に関すること。
  • 健康保険(日雇特例被保険者)に関すること。
  • 国民健康保険料の賦課に関すること。
  • 国民健康保険料の徴収及び収納に関すること。
  • 国民健康保険の被保険者資格調査に関すること。
  • 国民健康保険料の審査請求及び減免に関すること。
  • 国民年金事業の企画立案及び普及に関すること。
  • 国民年金の被保険者資格の届出等の受付に関すること。
  • 老齢福祉年金に関すること。
  • 国民年金保険料の免除等に係る申請の受付に関すること。
  • 特別障害給付金に係る申請の受付に関すること。
  • 後期高齢者医療制度に係る申請及び届出等の受付に関すること。
  • 後期高齢者医療制度に係る被保険者証及び通知書の引渡しに関すること。
  • 後期高齢者保険料の徴収及び収納に関すること。
  • 後期高齢者医療制度に係る各種負担金に関すること。
  • 大阪府後期高齢者医療広域連合及び関係機関との連絡及び調整に関すること。
  • 後期高齢者医療制度の事務に付随する事務に関すること。

 

福祉総務課

  • 福祉政策の総合企画、調整及び推進に関すること。
  • 成年後見制度における市長による審判申立審査会に関すること。
  • 民生委員・児童委員に関すること。
  • 献血その他日本赤十字社との連絡、及び調整に関すること。
  • 臨時福祉給付金に関すること。
  • 関係行政機関等との連絡及び調整に関すること。
  • 部内の連絡及び調整に関すること。
  • 地域福祉に関すること。
  • 和泉市社会福祉協議会との連絡及び調整に関すること。
  • 総合福祉会館及び北部総合福祉会館に関すること。
  • 避難行動要支援者名簿に関すること。
  • 大阪府福祉のまちづくり条例(平成4年大阪府条例第36号)に関すること。
  • 生活困窮者の自立支援に関すること。
  • 市民相談に関すること。
  • 災害援護資金及び災害見舞金等に関すること。
  • 消費者行政に関すること。
  • 消費生活に係る調査、指示等に関すること。
  • 消費生活センターに関すること。

 

高齢介護室

  • 高齢者福祉に関すること。
  • 高齢者の生きがい対策に関すること。
  • 敬老祝いに関すること。
  • 大阪府福祉住宅に関すること。
  • 高齢者福祉関係団体との連絡及び調整に関すること。
  • 老人集会所に関すること。
  • 戦傷病者及び遺族の援護等に関すること。
  • 介護保険事業の企画立案に関すること。
  • 介護保険事業計画に関すること。
  • 介護保険施設等介護サービス基盤整備に関すること。
  • 介護保険の苦情及び相談並びに関係機関との連絡及び調整に関すること。
  • 介護保険運営協議会に関すること。
  • 介護保険料の賦課及び徴収に関すること。
  • 介護保険の給付に関すること。
  • 介護保険の被保険者資格に関すること。
  • 地域密着型サービスに関すること(広域事業者指導課の所管に係るものを除く。)。
  • 介護予防・日常生活支援総合事業に関すること。
  • 地域包括支援センターに関すること。
  • 介護給付費適正化に関すること。
  • 前に掲げるもののほか、地域支援事業に関すること。
  • 介護保険の認定申請に関すること。
  • 介護認定審査会に関すること。
  • 介護支援専門員の指導及び監督に関すること。
  • 介護保険事業者連絡協議会に関すること。
  • 前に掲げるもののほか、認定審査に関すること。
  • 医療と介護の連携の推進に関すること。

 

 

障がい福祉課

  • 障がい者福祉に関すること。
  • 自立支援給付に関すること。
  • 障がい福祉関係団体との連絡及び調整に関すること。
  • 重度障がい者医療費の助成に関すること。
  • 老人医療費の助成に関すること。
  • 自立支援医療に関すること。
  • 障がい者福祉に係る手当に関すること。

 

生活福祉課

  • 生活福祉資金に関すること。
  • 福祉関係団体との連絡及び調整に関すること。
  • 生活保護に関すること。
  • 中国残留邦人等及び特定配偶者の生活支援に関すること。
  • 行旅病人及び行旅死亡人並びに墓地、埋葬等に関する法律の規定による埋葬及び火葬に関すること。

 

広域事業者指導課

  • 岸和田市泉大津市貝塚市和泉市高石市忠岡町における広域事業者指導課共同設置に関する規約に基づく事務に関すること。

各課への問い合わせ

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 政策企画室 企画経営担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8102(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ