現在の場所

和泉市手話言語の理解及び普及並びに豊かなコミュニケーションの促進に関する条例を制定しました。

1 制定の趣旨

 手話が言語であることへの理解の促進及び普及を図り、また、障がい特性に応じた様々なコミュニケーション手段を利用しやすい環境の整備を行うことで、障がいの有無にかかわらず、誰もが日常生活及び社会生活においてコミュニケーションを図り、共生することができる社会の実現を目指して、「和泉市手話言語の理解及び普及並びに豊かなコミュニケーションの促進に関する条例」を制定しました。

 公布日 平成31年3月25日(施行日は公布日と同日)

 

2 条例の特徴

 手話が言語であることを理解し、手話の普及を目指すとともに、障がい特性に応じたコミュニケーション手段を利用しやすい環境の整備を行うことを目指す条例としています。

 

3 条例の施行に伴う施策

 条例制定後、障がい当事者など様々な関係者の意見を聴き、施策を推進するための方針を策定します。その方針に基づき、様々な施策を推進します。

 

4 関係資料

和泉市手話言語の理解及び普及並びに豊かなコミュニケーションの促進に関する条例(PDF:156.1KB)

和泉市手話言語の理解及び普及並びに豊かなコミュニケーションの促進に関する条例(WORD:22.9KB)

条例の概要(PDF:229.1KB)

リーフレット(PDF:2.3MB)

5 パブリックコメントの結果

 条例素案について、11件のご意見をいただきました。

パブリックコメント意見結果(PDF:294.9KB)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 生きがい健康部 障がい福祉課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8133(直通)
ファックス:0725-44-0111
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ