現在の場所

和泉市南部リージョンセンター・道の駅 いずみ山愛の里10周年記念イベント

「和泉市南部リージョンセンター」及び「道の駅 いずみ山愛の里」は平成20年7月20日にオープンし、今年度で10周年を迎えるにあたり、様ざまな記念イベントを1年間を通じて実施します。

1.「いずみ応援隊」を結成

「道の駅 いずみ山愛の里」の応援隊長をしております土肥ポン太さんをはじめ、「なにわボケの会」の代表であり、絵心あり芸人として活躍するシャンプーハットこいでさん、大阪住みます芸人のspan!さん、落語家の笑福亭扇平さん、「なにわボケの会」の森本大百科さん、ずが☆こうさくが「いずみ応援隊」に就任し、10周年記念イベントを盛り上げます。

集合写真

辻市長とこいでさん

シャンプーハットこいでさん

辻市長とポン太さん

「道の駅 いずみ山愛の里」応援隊長 土肥ポン太さん

2.「なにはボケの会」合同展

シャンプーハットこいでさんが主催の「なにわボケの会」が、和泉市の農作物をテーマに年4回(春夏秋冬)、新作を発表する合同絵画展を行います。

夏の新作発表は、7月15日(日曜日)に実施いたします。今回のテーマは「なすび」となっております。

発表当日の午前11時30分から、ずが☆こうさくさんの巨大ビニールテープアートの除幕式があり、シャンプーハットこいでさんとミサイルマン岩部さんが参加します。(約30分間)

ボケの会夏チラシ

「なにはボケの会」合同展チラシ(PDF:3.5MB)

3.漫才教室

よしもと芸人のspan!さんが講師となって、漫才ができるまでのコツやネタ作りを伝授し、人を笑わせることの楽しさを伝える漫才教室を開催します。

また集大成として「N1グランプリ(南部のN)」を実施します。

お友達同士、職場の同僚、親子での参加など、幅広く参加者を募集しています。

(対象者を小学6年生から変更しました。)

参加者の募集は随時、南部リージョンセンターにて受付をしております。

詳しくは、チラシ及び要項をご参照願います。

漫才教室チラシ

漫才教室チラシ(PDF:438.7KB)

漫才教室要項(PDF:273.9KB)

4.「和泉みかん」応援プロジェクト

応援隊長の土肥ポン太さんの農産物に対する類まれなる知識を活かし、みかん農家さんの収穫、販売、宣伝のお手伝いを行い、「和泉みかん」の魅力を市内外に広く発信していきます。

5.山愛寄席

春夏秋冬の季節ごとに笑福亭扇平さんがワンコイン(500円)寄席を実施します。(漫才もあります。)

寄席のチラシ

山愛寄席チラシ(PDF:172.4KB)

その他、森本大百科さんの似顔絵コーナーやずが☆こうさくさんのビニールテープアートの展示などを実施します。

詳しい内容については、下記ホームページをご参照ください。

和泉市南部リージョンセンター

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 公民協働推進室 公民協働推進担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8103(直通)
ファックス:0725-41-1944
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ