現在の場所

平成29年度 和泉市あなたが選ぶ市民活動支援事業(愛称「ちょいず」)

制度の概要

市民活動団体は、社会的課題の解決やよりよい市民生活の実現のために活動しています。

その活動を市民のみなさんに判断していただき、市民のみなさんの選択届出結果に基づき、市が市民活動団体の実施する事業への資金的な支援を行います。

制度のポイント

     1.市民活動団体が実施する事業に対して、市が支援金(補助金)を交付します。

     2.18歳以上の市民が、支援したい市民活動団体の事業を選択し市へ届出(投票)します。

     3.18歳以上の市民の方々の選択届出(投票)結果に応じて、市民活動団体への支援金の額が決まります。

制度の詳細

和泉市あなたが選ぶ市民活動支援事業に関する制度の概要(PDF:519.3KB)

和泉市あなたが選ぶ市民活動支援事業に関する要綱(PDF:410KB)

様式集(WORD:147KB)

意見交換会開催結果のお知らせ

 ちょいず(和泉市あなたが選ぶ市民活動支援事業)の充実及び市民活動の活性化の促進に寄与することを目的として、当制度のあり方や啓発方法並びに市民活動に対する関心を深める手段等について、平成29年度に応募のあった市民活動団体と一緒に意見交換会を開催しました。

平成29年度意見交換会会議録(PDF:110.3KB)

内容変更申請のあった団体の申請書を公表します

平成29年4月21日に開催された和泉市市民活動支援制度判定会にて、事業内容に変更のあった団体の審査が行われました。

その結果、変更申請のあった3団体について、変更内容が適正であると認められましたので、変更後の申請書類等を下記のとおり公表いたします。

内容変更申請団体一覧(PDF:77.7KB)

【団体番号18】いずみ子ども文楽の会(PDF:2.7MB)

【団体番号20】光明台夏まつり実行委員会(PDF:1.7MB)

【団体番号22】総合型地域スポーツクラブ大阪和泉光倶楽部(PDF:2.6MB)

平成29年度「ちょいず」選択届出結果の公表をします。

平成29年2月1日から2月28日までの期間において受付を行っておりました平成29年度「ちょいず(和泉市あなたが選ぶ市民活動支援事業)」の選択届出結果を公表します。

選択届出結果については下記のとおりです。

 

項目 届出数等
届出対象者数 152,670人  
届出者数 20,737人 13.6%
有効届出者数 18,386人 88.7%
無効届出者数 2,351人 11.3%
届出総額 10,974,702円  
交付予定額 10,136,987円  

 各団体への届出結果については下記のとおりです。

平成29年度 選択届出結果(PDF:235KB)

平成29年度「ちょいず」支援対象団体の選択届出の受付を開始します!(終了しました)

届出期間:平成29年2月1日水曜日から平成29年2月28日火曜日まで

届出期間は平成29年2月28日で終了しました。

届出できる人

平成29年2月1日現在において、和泉市の住民基本台帳に記載されている18歳以上の方

届出方法

(1)【郵送】

「支援対象団体等選択届出書」に所定の事項を記入し、専用の「返信用封筒」に入れて、郵便ポストへ投函してください。切手を貼る必要はありません。(2月28日消印有効)

(2)【届出箱への投函】

下記の場所に届出箱を設置していますので、届出箱に直接投函することで届出をすることができます。

設置場所

和泉市役所(正面玄関、公民協働推進室)、シティプラザ出張所、シティプラザ図書館、和泉図書館、にじのとしょかん、南部リージョンセンター図書室、アイ・あいロビー、いずみの国観光おもてなし処

設置時間

各施設の開館時間

 

届出できるのは1人1届出です。(1人で2届けを行うと無効となります。)

チラシ(PDF:798KB)

支援を希望する団体の募集を行います(終了しました)

平成29年度中に実施する事業に対する支援を希望する市民活動団体を募集します。

申請受付期間:平成28年10月3日月曜日から平成29年10月31日月曜日

(申請受付は、土曜日・日曜日・祝日を除く午前8時45分から午後5時15分まで公民協働推進室で受け付けます。)

団体募集要項及び申請に必要な書類は次のとおりです。

団体募集要項(PDF:826.5KB)

申請書類一式(WORD:72.5KB)

備品購入シート(WORD:14.1KB)

PRシート(WORD:19.1KB)

ちょいず(和泉市あなたが選ぶ市活動支援事業)団体募集説明会を開催します(終了しました)

 ちょいずは、18歳以上の市民が、支援したい市民活動団体の事業を選択し、その届出数に応じて実施事業への補助金額を決定する制度です。

 平成29年度中に事業を実施する市民活動団体で、当制度による制度を希望する団体を対象に説明会を実施します。

日時:平成28年9月26日月曜日 午後7時~午後9時

場所:コミュニティセンター 1階大集会室

支援希望団体を対象に相談会を開催します(終了しました)

申請書類の書き方等の相談をお受けします。

日時:10時中の水曜日・日曜日の午後1時から午後5時までの間

場所:和泉ボランティア・市民活動センター(アイ・あいロビー)

    (和泉市いぶき野五丁目1番7号)

電話:0725-57-0294

平成29年度事業実施の18歳以上の市民1人あたりの支援金額が決定しました!

 平成29年度事業実施分のちょいず(和泉市あなたが選ぶ市民活動支援事業)における18歳以上の市民1人あたりの支援金額が決定しましたので、お知らせします。

1人あたりの支援金額

・平成28年6月1日現在の平成28年度個人市民税調定額 9,188,363,576円・・・(1)

・平成28年6月1日現在の平成27年度個人市民税収納率 99.00%・・・(2)

・平成28年6月1日現在の18歳以上の市民の人口・・・152,138人・・・(3)

(1)×(2)×1%÷(3)=597円(597.909788)・・・一人あたりの支援額

・1団体を選択した場合・・・597円

・2団体を選択した場合・・・298円

・3団体を選択した場合・・・199円

 

 

市民活動支援制度判定会について

 判定会は、市民活動に関する専門知識を有する者、税理士及び市職員で構成され、制度に応募した団体が要件を満たしているか審査を行います。また、団体の当初の計画に変更(事業の縮小)があった場合(変更申請)の審査や団体から提出される実績報告書の審査も行います。判定会委員は以下のとおりです。

判定会委員(順不同・敬称略)

会長 黒田 隆之(桃山学院大学 社会学部准教授)

副会長 湯川 まゆみ(特定非営利活動法人 SEIN(サイン)代表理事)

委員 青山 織衣(岸和田市社会福祉協議会)

委員 笠井 慎五(税理士)

委員 小泉 寛充(和泉市 市長公室長)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 公民協働推進室 公民協働推進担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8103(直通)
ファックス:0725-41-1944
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ