現在の場所

市長公室のしごと

秘書、市議会との連絡、広報、広聴、和泉市のアピール、観光、市の総合調整・行政経営、特命事項、地域協働・自治振興、危機管理、情報政策・情報管理、人事・給与

市長公室長の小泉 充寛(こいずみ みつひろ)です。

 私の思い

 本市では平成28年9月に策定した「第5次和泉市総合計画」に基づき、和泉市がめざすべき将来に向けた「まちづくり」を進めております。
 また、「まちづくり」の基本的な方針として、「定住志向の向上」と「交流人口の拡大」を掲げ、世代や地域を越えて安心を実感できるまちづくり、また、本市の特性を生かして産業や雇用の活性化を図るとともに観光資源を活用した新たな魅力づくりにより、賑わいのあるまちづくりを進めてまいります。
 市民がいつも笑顔でいつまでも住み続けたいと思える和泉市をめざして、全力で職務にあたってまいります。

 部のミッション

 市長公室では、市民に対する広報・公聴やシティプロモーション・観光振興、地域コミュニティ醸成の促進・防犯、防災対策、公共施設の最適配置などのほか、行政施策の企画立案、また、人事管理を始めとする「組織・人づくり」の取り組みなど、様々な分野を担っております。
 これらの事業を通しまして、市民の皆様や関係団体の皆様との協働のもとで、安全・安心で活力と賑わいのあるまちづくりに取り組んでまいります。

 平成30年度に取り組む重要課題

1.地方創生への取り組み
 平成27年度に策定した「和泉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(計画期間:平成27~平成31年度)に基づき、国の交付金を活用しながら地方創生の取り組みを推進します。

2.公共施設のマネジメント
 公共施設等総合管理計画に基づき、公共施設の最適化、市民や事業者との連携による効果的・効率的な市民サービスの提供、公共施設における安全・安心の確保の実現に向けた取り組みを推進します。

3.観光の推進
 美術館を核に魅力を創出する「和泉・久保惣ミュージアムタウン」事業の一貫とし て、サーカスの公演やパブリックアートの設置などに取り組むほか、和泉市の新たな魅力づくりと地元愛の醸成を目的として「のど自慢・納涼花火大会」を開催するなど、和泉市観光振興戦略プランに掲げた年間観光客数150万人の達成をめざします。

4.シティプロモーション事業
 「住みやすさ」・「遊びどころ」・「買物」・「食」などを一体として、様々な媒体を活用した総合的な情報発信により「定住」・「来訪」・「ビジネス」を促進します。

5.防犯対策
 犯罪被害の無い安全で安心して暮らせるまちづくりを進めるため、防犯ボランティア団体の活動の支援や、通学路への防犯カメラ増設に取り組みます。

6.防災対策
 和泉市で起こり得る災害に備え、和泉市地域防災計画の改訂を行うとともに、防災関係機関との連携強化、職員の防災意識向上、地域における共助(助け合い)を目的とした自主防災組織の育成に取り組みます

7.南部リージョンセンター10周年記念事業の開催
 平成30年度に10周年を迎える「南部リージョンセンター及び道の駅」において、年間を通したイベントを実施し、施設のさらなる活性化を図ります。

8.人事・給与制度改革
 職員が意欲を持って業務に取り組む活気ある職場づくりに向けて、今後の人事・給与制度改革の方向性の検討を進めます。

市長公室の各課(室)のしごと

 

秘書課

  • 市長及び副市長の秘書に関すること。
  • 市長及び副市長の渉外及び交際に関すること。
  • 儀式及び一般ほう賞に関すること。
  • 市長会に関すること。
  • 公職者の人事録整備及び保管に関すること。
  • 市議会との連絡に関すること。

 

いずみアピール課

  •  シティプロモーションの推進に係る企画立案及び総合調整に関すること。
  •  ふるさと元気寄附に関すること。
  •  観光施策に係る企画及び調整並びに調査研究に関すること。
  •  観光基本計画の推進に関すること。
  •  観光案内施設の整備及び管理に関すること。
  •  観光資源の活用に関すること。
  •  前に掲げるもののほか、観光振興に関すること。
  •  政策広報に関すること。
  •  広報紙その他広報刊行物の編集及び発行に関すること。
  •  報道機関との連絡に関すること。
  •  ホームページの管理に関すること。
  •  市民の世論聴取に関すること。
  •  市に対する苦情及び陳情に関すること。
  •  前に掲げるもののほか、広報広聴に関すること。

 

政策企画室

  • 市政の総合企画及び調整に関すること。
  • 庁議に関すること。
  • 総合教育会議に関すること。
  • 特命事項の調査研究及び総合調整に関すること。
  • 組織管理及び事務管理に関すること。
  • 事務改善の企画立案に関すること。
  • 広域行政に関すること。
  • 行政評価及び行政経営に関すること。
  • 地方分権及び地方制度に関すること。
  • 行政境界変更及び行政協定に関すること。
  • 和泉市公共施設管理公社との連絡及び調整に関すること(他の所管に係るものを除く。)。
  • ITの総合的な推進に関すること。
  • 地域情報化の推進に関すること。
  • 行政情報化の推進並びに関連部課との連絡及び調整に関すること。
  • コンピューターの高度利用に関すること。
  • コンピューター知識の研修及び普及に関すること。
  • 情報セキュリティポリシーに関すること。
  • 基幹系コンピューターの管理及び運用に関すること。
  • 市有財産の活用方策に関すること。
  • 公共施設の最適配置に係る調査研究及び総合調整に関すること。
  • 公共施設の適切な維持管理方策の企画立案及び長寿命化の推進に関すること。
  • 前に掲げるもののほか、公共施設マネジメントに関すること。
  • 部内の連絡及び調整に関すること。

 

公民協働推進室

  • 市民組織(町会・自治会)との連絡及び調整に関すること。
  • 地域間交流に関すること。
  • コミュニティに関すること。
  • 住民自治のあり方に係る調査及び研究に関すること。
  • 公民協働の仕組みづくりに関すること。
  • ボランティア、NPOその他市民活動の支援に関すること。
  • 特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)の規定に基づく法人設立の認証に関すること。
  • リージョンセンターその他地域活動拠点に関すること。
  • コミュニティ供用施設に関すること。
  • 行政対象暴力に関すること。
  • 防犯に関すること。
  • 防災に関すること。
  • 危機管理に係る調査研究及び企画立案に関すること。
  • 危機管理に係る対応指針等の策定及び進行管理に関すること。
  • 危機管理に係る各種会議に関すること。
  • 市長の政治倫理に関すること。
  • 前に掲げるもののほか、地域自治及び危機管理に係る特命事項の調査研究及び総合調整に関すること。

 

人事課

  • 職員の任免、分限、職制、表彰及び懲戒に関すること。
  • 職員の研修その他の人材育成に関すること。
  • 職員の服務に関すること。
  • 人事及び給与制度に関すること。
  • 職員団体に関すること。
  • 市長部局以外の各機関との人事及び給与に関する連絡及び調整に関すること。
  • 定数管理に関すること。
  • 職員倫理に関すること。
  • 前に掲げるもののほか、人事に関する企画立案に関すること。
  • 職員の給与及び諸手当の支給に関すること。
  • 職員の福利厚生及び健康管理に関すること。
  • 職員の公務災害補償に関すること。

各課への問い合わせ

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 政策企画室 企画経営担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8102(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ