現在の場所

そぼろの親子丼

和泉市学校給食レシピ

そぼろの親子丼

給食では、具材とごはんを別に配膳し、子どもたちが具材をごはんにのせて丼を完成させます。

材料(約4人分)

玉ねぎ

200グラム

削り節

5グラム

人参

60グラム

250ミリリットル

しめじ

30グラム

小さじ1杯

青ねぎ

20グラム

砂糖

大さじ1杯

鶏ひき肉

150グラム

淡口しょうゆ

大さじ1杯

4個

濃口しょうゆ

大さじ1杯

 

 

小さじ2分の1杯

作り方

(1)玉ねぎはうす切り、人参はせん切りにする。

(2)しめじは小房に分け、青ねぎは斜め切りにする。

(3)削り節でだしをとる。

(4)鍋に油を入れ、鶏ひき肉をほぐしながら炒める。

(5)玉ねぎ、人参、しめじを加え、さっと炒める。

(6)(5)に(3)のだし汁と調味料を加えて煮る。

(7)(6)に溶き卵を入れ、加熱し、青ねぎを加えたら、できあがり。

栄養教諭からの一言

 親子丼には普段は一口大に切った鶏肉を使いますが、今回は鶏ひき肉を使った「そぼろの親子丼」を紹介します。

 ひき肉を使うことで、より鶏の旨味が全体に広がり、また、どこを食べても鶏肉を食べられ、子どもたちに好評のメニューです。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会学校教育部 教育総務室
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8158(直通)
ファックス:0725-43-5220
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ