現在の場所

大阪北部地震に対する本市の対応について

小・中学校及び義務教育学校における児童生徒の安全確保並びにブロック塀等に係る緊急調査について

平成30年6月18日の大阪北部を震源地とする地震により、府内において小学校のブロック塀が倒壊し、通学中の児童が亡くなるという痛ましい事故が発生しました。

本市における対応としまして、小・中学校及び義務教育学校における児童生徒の安全確保並びにブロック塀等に係る緊急調査について、下記のとおりお知らせします。

 

 

  • 児童生徒の安全確保について

  1. 平成30年6月18日付けで、地震発生直後、登下校指導と各校園内ブロック塀等の確認点検を

    各学校園長に指示しました。

  (結果、緊急を要する特段の事案はありませんでした。)

 

  2. 平成30年6月19日付けで、大阪府教育庁の通知を受け、保護者と学校が連携するなど通学路の

    安全確保を各学校園長に指示しました。

 

 

  • ブロック塀等に係る緊急調査について(調査中)

  以下の調査を行い、教育委員会事務局に提出するよう各学校園長に指示しました。

    【内 容】

     ・各学校園の施設配置図にブロック塀の位置、長さ、高さ、控壁の有無を記入。

     ・ブロック塀やフェンス等学校外周部の工作物について目視点検を行い、チェックシートにより

      傾き・ひび割れなどの状況を把握。

    【その他】

     ・教育委員会事務局で本調査を整理し、現場確認を行ったうえで、早急に対応を検討します。

 

   調査結果につきましては、とりまとめ出来次第、お知らせいたします。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会学校教育部 教育総務室
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8158(直通)
ファックス:0725-43-5220
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ