現在の場所

台風等による被害森林に対する支援について

 台風や大雨等の気象害等による被害森林であって、所有者の自助努力によっては適正な整備が期待できない森林において行う人工造林等に対する、国庫補助事業(環境林整備事業)を活用した支援を御紹介します。

環境林整備事業の概要

1.対象者

 和泉市、森林組合等(森林所有者と協定を締結し実施します。)

 

2.対象となる作業

 地ごしらえ、植栽等・下刈り・枝打ち・雪起こし・倒木起こし・除伐・間伐・更新伐 など

 

3.補助の条件

 市・森林組合と協定を締結し、おおむね10年間は皆伐を行わない旨を定める必要があります。また、1施行地あたりの面積は0.1ヘクタール以上となります。

 上記のほかに各作業によって、立木の30パーセント以上が倒れている等の条件があります。

 

4.補助率

 大阪府が定める1ヘクタールあたりの作業に要する経費から算出した事業費に対して、国・府・市で合計50%の補助となります。

 

5.申請手順

 まず、年度ごとに和泉市内での補助の要望を取りまとめ大阪府に送付し、大阪府で予算が確保された後に、補助金の交付申請を行っていただきます。

 申請地の条件等により、補助金の交付対象とならない場合もありますので御了承ください。

 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 環境産業部 農林課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8125(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
お知らせ

ページの先頭へ