現在の場所

和泉市に定住・就職で奨学金の返還を補助します!

和泉市奨学金返還支援事業

市では、市内企業の若者人材確保、労働者の定着及び雇用の安定並びに和泉市への定住促進を図るため、奨学金を借り入れた人に対し、補助金を最大72万円交付します。

補助内容

交付対象期間

次の1から4のすべてに該当し、該当した最初の月から起算した連続する36か月が上限となります。

1.補助金の交付申請を行う前年度の4月から3月の間

2.奨学金の返還を開始した月以降

3.和泉市に住民登録を行った月以降

4.和泉市内企業等に公務員等を除く正規雇用により就労した月以降

(注釈1:和泉市内企業等とは、和泉市内に一定の場所(1区画)を占め、経済活動が継続的に行われており、従業者と設備を有し、物の生産、販売又はサービスの提供が行われている事業所をいう。)

(注釈2:公務員等とは、国家公務員、地方公務員、和泉市が2分の1以上出資する財団法人に雇用される者をいう。)

補助金額

補助金の交付申請を行う前年度の交付対象期間に返還した奨学金の返還月額を合算した額。

但し、月額上限は2万円となります。

認定申請

認定対象者

認定申請時に次の1から4のすべてに該当する人

1.満30歳未満で、ア又はイに該当する人

ア 大学等に在学中で、翌年3月末までに大学等を卒業予定の人(以下、新卒者という。)

イ 大学等を卒業後、正規雇用により就労していない人(以下、既卒者という。)

2.和泉市に居住又は翌年4月末日までに、居住する意思がある人

3.翌年4月末日までに、和泉市内企業等で公務員等を除く正規雇用により就労する意思がある人

4.独立行政法人日本学生支援機構の第一種又は第二種奨学金の貸与を受けている人

(注釈1:大学等とは、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校(専門課程)、大学院をいう。)

募集人数

一年度につき20人(受付順)

申請方法

和泉市役所商工労働室労働政策担当へ持参(郵送不可)

2018年度の申請期間

2018年7月2日(月曜日)から12月28日(金曜日)の午前9時から午後5時15分

(但し、土曜・日曜・祝休日を除く。)

申請に必要な書類

・和泉市奨学金返還支援補助金認定申請書(様式第1号)

・奨学金貸与証明書の写し(独立行政法人日本学生支援機構より発行されたもの)

・大学等の在学又は卒業を証するものの写し

(代理人が申請する場合は、委任状が必要です。)

審査後、認定通知書を送付します。

(様式第1号)和泉市奨学金返還支援補助金認定申請書(PDF:98.3KB)

(様式第1号)和泉市奨学金返還支援補助金認定申請書(WORD:68.5KB)

委任状(PDF:52.1KB)

(記入例)様式第1号(PDF:356.6KB)

(記入例)委任状(PDF:273.7KB)

認定後の流れ

2018年度和泉市奨学金返還支援認定者

Q&A

和泉市奨学金返還支援事業 Q&A

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 環境産業部 商工労働室 労働政策担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8124(直通)
ファックス:0725-41-1778
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ