現在の場所

近畿職業能力開発大学校が包括連携協定を締結

地域社会の発展に向けて!

市は、理論と技能・技術を有機的に結びつける「実学融合」を基本理念とした独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構大阪支部近畿職業能力開発大学校と、令和元年5月30日(木曜日)、人材育成及び科学技術と産業の振興に寄与することを目的とした包括連携を締結しました。

本協定は、近畿職業能力開発大学校との連携をさらに強めていきたいと和泉市が発案し、昨年より両者間において連携にあたっての協議を重ねてきた。近畿職業能力開発大学校が自治体と協定を結ぶのは初めてとなります。

協定内容は、和泉市と近畿職業能力開発大学校が緊密な連携を図り、多様な取組みを展開することで地域社会の発展に繋がるものとなっています。

今後については、地域・まちづくりに関すること、産業・観光振興に関すること、科学技術の振興に関すること、人材の育成に関することなどの事項で相互に連携し、各々が保有する資源を最大限に活かしながら、相互発展に繋げる事業を行うものとしています。具体的には、近畿職業能力開発大学校の学生に向けて和泉市内の企業の説明会の開催や市政情報発信など幅広い取組みを行うことを検討しています。

辻市長は「この協定によりそれぞれの強みを活かして効果的な取り組みを行いたい」と話し、高橋校長は「地域社会の発展のため、人材育成など様々な面で行政と共に様々な事業を行っていきたい」と話していました。

(左)高橋校長と(右)辻市長が握手

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 環境産業部 商工労働室 商工推進担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8123(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ
お知らせ

ページの先頭へ