現在の場所

令和2年度伝統文化親子教室事業を実施する団体を募集します

目的

 文化庁では、次代を担う子供たちが親とともに、民俗芸能、工芸技術、邦楽、日本舞踊、華道、茶道、囲碁、将棋などの伝統文化、生活文化及び国民娯楽に関する活動を計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供する取組に対して支援を行うことにより、伝統文化等の継承・発展と、子供たちの豊かな人間性の涵養に資することを目的として、補助金を交付しています。

申込方法

 申込を希望する団体は、所定の交付要望書に必要事項を記入の上、必要書類を添付して、文化財振興課に令和2年2月14日(金曜日)まで(必着)に提出してください。ただし、統括団体のみ、伝統文化親子教室事業事務局必着です。

 なお、新規で事業を計画されている団体については、事前に文化財振興課までご相談ください。

 事業の詳細および要望書の様式は、文化庁ホームページ伝統文化親子教室事業ホームページをそれぞれご参照ください。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会生涯学習部 文化財振興課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8163(直通)
ファックス:0725-41-0599
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ