現在の場所

市民ギャラリーとはどのような施設ですか。

答え

絵画、書、陶芸、写真などの作品展、生け花展など、個人またはグループの方が創作活動の発表の場として活用いただける施設です。ギャラリーの使用料は必要ありませんが、開催時、ギャラリーを鑑賞する人は美術館の入館料が必要となります。なお、物品の販売等はできません。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-1156
和泉市内田町三丁目6番12号
和泉市久保惣記念美術館
http://www.ikm-art.jp/
電話:0725-54-0001
ファックス:0725-54-1885
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ