現在の場所

和泉市留守家庭児童会支援員(非常勤職員)の募集

留守家庭児童会(仲よしクラブ)の非常勤支援員を募集します。

留守家庭児童会(仲よしクラブ)ってどんなところ?

仲よしクラブは、保護者が労働等により昼間家庭にいない小学1年生から6年生の子どもに対し、適切な遊び場及び生活の場を提供し、その健全な育成を図ることを目的として市内19小学校・義務教育学校(幸・南横山小学校除く)で開設しています。

 

支援員てどんな仕事内容?

仲よしクラブの運営にかかる日常業務を行っていただきます。連絡帳への記入から始まり、子ども達と一緒に遊んだり時にはしかったり、また保護者ともコミュニケーションを取っていただきます。仲よしクラブには、支援を必要とする子どもも在籍しています。子ども達の成長を共に喜べるやりがいのある仕事だと思います。なお、約40人程度(クラブによって違い有)のクラブを支援員最低2人体制で運営していただきます。また、非常勤支援員には、クラブの中心となって活躍していただきます。

 

 

採用予定人数

1名(ただし採用決定者が勤務前に辞退した場合、順次繰り上げて採用する場合あり)

 

条件

昭和33年4月2日以降に生まれ、以下のいずれかに該当する人(いずれも平成29年6月末までの取得見込は可)で平成29年7月1日より勤務できる人

(1)保育士の資格を有する者
(2)社会福祉士の資格を有する者
(3)学校教育法(昭和22年法律第26号)の規定による高等学校(旧中等学校令(昭和18年勅令第36号)による中等学校を含む。)若しくは中等教育学校を卒業した者、同法第90条第2項の規定により大学への入学を認められた者若しくは通常の課程による12年の学校教育を修了した者(通常の課程以外の課程によりこれに相当する学校教育を修了した者を含む。)又は文部科学大臣がこれと同等以上の資格を有すると認定した者(第9号において「高等学校卒業者等」という。)であって、2年以上かつ2千時間以上児童福祉事業に従事したもの
(4)学校教育法の規定により、幼稚園、小学校、中学校、高等学校又は中等教育学校の教諭となる資格を有する者
(5)学校教育法の規定による大学(旧大学令(大正7年勅令第388号)による大学を含む。)において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した者
(6)学校教育法の規定による大学において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程において優秀な成績で単位を修得したことにより、同法第102条第2項の規定により大学院への入学が認められた者
(7)学校教育法の規定による大学院において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専攻する研究科又はこれらに相当する課程を修めて修了した者
(8)外国の大学において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した者
(9)高等学校卒業者等であり、かつ、2年以上かつ2千時間以上放課後児童健全育成事業に類似する事業に従事した者であって、市長が適当と認めたもの

・上記の証明書類については、合格者の方のみ、合格者手続き日に提出していただきます。

注意:国籍不問、副業不可

注意:次のいずれかに該当する人は受験不可
ア 成年被後見人又は被保佐人
イ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
ウ 和泉市において、懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない方
エ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

 

雇用期間

平成29年7月1日~平成30年3月31日

注意:勤務状況により、1年単位で更新することがあります。

 

勤務時間

平日:放課後から午後7時

土曜日及び春夏冬休み等:午前8時から午後7時までの間でシフト勤務

 

報酬月額等

和泉市職員の給与に関する条例に基づいて支給されます。

初年度報酬月額163,200円/その他通勤補助あり

・上記の勤務条件等は平成29年4月現在のもので、変更となる場合があります。

 

申込方法

以下の和泉市留守家庭児童会支援員採用面接受験申込書に必要事項を記入のうえ、平成29年5月31日(水曜日)の午後5時15分までに生涯学習課学童保育係へ提出

  • 市役所閉庁日は受付を行っていません
  •  郵送の場合は5月31日まで必着のこと

 

詳しくは下記要領をご覧ください(申込書含む)

募集要領(PDF:101.5KB)

申込書(PDF:71.2KB)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 教育委員会生涯学習部 生涯学習課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8161(直通)
ファックス:0725-41-0599
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ