現在の場所

生活福祉資金(療養費)

原則として療養を必要とする期間が1年以内の疾病または負傷の際の治療費、ベット差額費、通院交通費、移送経費などの療養費ならびにその療養期間中の生計を維持するために必要な経費(療養期間が1年を超え世帯の自立のために必要と認められる時は、1年6ヶ月まで貸付可能)を貸付。

貸付対象世帯

低所得世帯、高齢者世帯、障がい者世帯

(注記)

  • 低所得世帯:生活保護基準の1.8倍以内の所得水準の世帯で、独立自活に必要な資金の融資を他から受けることが困難である世帯
  • 高齢者世帯:日常生活上、療養または介護を要する65歳以上の高齢者の属する世帯で、所得水準は生活保護基準の2.5倍以内の世帯。65歳以上の方が申し込まれる場合は、65歳未満の三親等内の連帯借受人が必要です。
  • 障がい者世帯:「身体障がい者手帳」「療育手帳」または、「精神障がい者保健福祉手帳」の交付を受けた方の属する世帯。

貸付限度額

1年を超えない場合170万円以内(無利子)、1年を超え1年6ヶ月まで230万円以内(無利子)

償還期間

5年以内(据置期間は療養後6ヶ月以内)

申し込み・お問い合わせ

社会福祉協議会 電話0725-43-7514

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 生きがい健康部 生活福祉課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8134(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ