現在の場所

緊急通報装置の貸与

緊急時に簡易に24時間体制の警備会社へ通報できる装置を貸与します。

高齢者が安心して生活が送れるよう、急病や災害時当の緊急事態が起きたとき、ボタンを押すだけで24時間体制の警備会社に連絡できる装置を貸与します。

対象者

65歳以上の高齢者世帯または昼間独居世帯

費用(月額)

生計中心者の課税状況別利用者負担額
生計中心者の当該年度課税状況 利用者負担額
生活保護・非課税世帯 0円
市・府民税所得割額12,500円以下 720円
市・府民税所得割額12,501円以上 1,440円

取り付けにかかる費用は市で負担します。

利用可能な電話回線

NTTアナログ電話回線

利用可能な電話回線が増えました。

これまでご利用いただけなかったADSL・光ファイバー等のインターネット回線及びケーブルテレビ回線をお使いの場合でも、一部ご利用可能になりました。詳しくはお問い合わせ下さい。

留意事項

取り付け時に回線接続費用が別途必要になります。

なお、緊急通報時の不具合の場合等、通常のサービス提供が出来ない場合がある旨の承諾書の提出が必要となります。

緊急通報装置申請書(PDF:772.8KB)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 生きがい健康部 高齢介護室 高齢支援担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8132(直通)
ファックス:0725-40-3441
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ