現在の場所

[中国近代絵画の魅力-花さき鳥うたう-」

四季折々の花々と鳥たちによる華やかな花鳥画の世界

 和泉市久保惣記念美術館では、「中国近代絵画の魅力-花さき鳥うたう-」を開催中です。

  国や時代を問わず、花の形や香り、鳥の姿や鳴き声は称賛の対象となり、美術の世界でもさまざまな形で表現されてきました。とくに中国絵画に表された花や鳥は、単なる生物の自然描写として描かれるだけでなく、子孫繁栄や豊穣、幸福や富貴などの吉祥の意味を有することが多いといえます。本展覧会では、当館が所蔵する中国近代絵画の中から、花と鳥を題材に季節感や吉祥性も描きこまれている作品約40点を展示します。

 冬天の下、蓮や牡丹、菊などの花々と鴛鴦(おしどり)や鶴、雀などの鳥たちによる華やかな世界をお楽しみください。

 

展覧会期間:2016年12月9日(金曜日)から2017年1月29日(日曜日)

休館日:月曜日(ただし1月9日は開館し、1月10日は休館)、年末年始(12月26日から1月4日)

開館時間:午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

中国近代絵画

「中国近代絵画の魅力-花さき鳥うたう-」ちらし(PDF:1.1MB)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-1156
和泉市内田町三丁目6番12号
和泉市久保惣記念美術館
http://www.ikm-art.jp/
電話:0725-54-0001
ファックス:0725-54-1885
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ