現在の場所

戸籍に関する証明

戸籍に関する証明には、次のようなものがあります。
平成18年9月1日から下記の証明書を請求される際、本人確認を行っています。
また、平成20年5月1日から戸籍法の一部が改正され、個人情報保護に留意して戸籍の証明書を取得できる要件が厳格になり、本人確認も法律上義務付けられました。

  • 戸籍(現在戸籍)
    現在戸籍は、今現在どなたかが在籍されている戸籍です。パスポート申請や戸籍の届出など、通常「戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)」もしくは「戸籍抄本(戸籍個人事項証明書)」が必要とされるときは、この現在戸籍のことをいいます。
  • 除籍
    除籍は、婚姻や死亡などによって在籍者全員が除籍になるか、または転籍によって消除された戸籍のことです。今の戸籍に記載されていない身分事項の証明や相続に使います。
  • 原戸籍
    「改製原戸籍」のことをいいます。法改正によって作り替えられるもととなった戸籍で、相続などに使います。法改正としては、昭和32年の法務省令による旧法戸籍から新法戸籍への作り替えと、平成6年の法務省令によるコンピューター化による作り替え(和泉市では平成14年9月14日)があります。 

詳細は下記のリンクをご覧ください。

戸籍の発行に関することは市民係に、
届出や内容に関することは戸籍係までお問い合わせ下さい。

戸籍関係証明の交付請求書(窓口用)(PDF:17.9KB)

お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 環境産業部 市民室
電話:0725-41-1551(代表)
市民担当 市民グループ0725-99-8117(直通)
市民担当 戸籍グループ0725-99-8119(直通)
ファックス:0725-40-2306
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ