現在の場所

新生児訪問・おっぱい相談訪問

「おっぱいをうまく吸えず、泣いてばかりいる」「おっぱいは足りているのかな?」「どれだけミルクを足せばいいの?」「体重が増えているか不安」などおっぱいの悩みはつきないものです。

助産師が家庭訪問し、おっぱいに関すること中心に子育てに関する相談に応じます。赤ちゃんの計測もしますので、是非申込ください。

 

対象:新生児訪問 生後28日までの新生児とその保護者

   おっぱい相談訪問 生後6か月までの乳児とその保護者

内容:育児や母乳に関する相談 (乳房マッサージは実施しません)

    計測、発達発育の確認

    お母さんの健康についての相談など

申込・問:保健センター 47-1551、保健福祉センター 57-6620

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-0071
和泉市府中町四丁目22番5号
和泉市 生きがい健康部 健康づくり推進室健康増進担当
保健センター
電話:0725-47-1551
ファックス:0725-46-6320

〒594-0041
和泉市いぶき野五丁目4番7号
和泉市 生きがい健康部 健康づくり推進室健康増進担当
保健福祉センター
(和泉シティプラザ南棟2階)
電話:0725-57-6620
ファックス:0725-57-6623

メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ