現在の場所

和泉市シティプロモーション動画

下記の動画ライブラリーは動画サイトYouTubeに外部リンクしています。

和泉市地場産品CM

<人造真珠(いずみアクセサリーパール)>

 

<ガラス細工>

 

和泉市魅力情報発信ラジオ番組『IZUMI CITY PRESENTS ココロトリコイズミ』FMCOCOLO FM765

 平成27年10月2日(金曜日)から和泉市ラジオ番組スタート!
 FMCOCOLO(FM765)で毎週金曜日朝8時20分~8時40分にオンエアーします。平成28年3月までの半年間放送。DJは「池田なみ子」さん。番組では、和泉市のステキなお店、愉快なイベント、うまいもんなどなど厳選した魅力情報を発信します。
 この番組では、リスナーのみなさまとの関係を大事にし、いただいたご意見、情報などを番組内容に活用させていただき、リスナーのみなさまと一緒につくり放送するラジオ番組をめざします。和泉市の「こんなとこ素敵」「この店おしゃれ」「ここが私だけの隠れスポット」「番組で紹介されたお店行ってきたよ」「番組でこんな情報もほしいな」など情報、ご意見をどしどしお寄せください。 
 

 

 

 

 

AKB48心のプラカード・ビデオアワード応募作品 和泉市PR動画(桃山学院大学櫻井ゼミ作)

 この動画は、和泉市と包括連携協定を締結している桃山学院大学において、連携事業のひとつでもある地域活性化策として、経営学部の櫻井結花(さくらいゆか)准教授が担当するゼミで『和泉市PR動画』を作成しました。この目的は、国民的アイドルグループAKB48主催『心のプラカード・ビデオアワード』に『和泉市PR動画』を応募し、全国のみなさまに和泉市を広く知っていただこうというものです。
 動画には、和泉市を拠点に活動されている方々や団体など約40団体にご出演いただき、市役所も和泉シティプロモーション事業として撮影などには全面協力させていただきました。本市のいいところをたくさんの人に知ってもらいたい!という気持ちを形にするため、櫻井ゼミ学生が一生懸命作成した「和泉市PR動画」をぜひご覧ください!

『おいで!おいで!おいでよ!』日本で1番ホットでヒートな“トカイナカ(都会×田舎)” 和泉市 

   和泉市では、たくさんの人に和泉市を訪れてもらい、和泉市に『住みたい』と思ってもらえるよう、和泉市定住促進用プロモーション動画を作成しました。

 

【shortver.9分】
https://youtu.be/5R1SC_0tCmQ

【MVver.3分】
https://youtu.be/KPLx3afLo4c

【MVshortver.2分】
https://youtu.be/0GWjcGCrWzU

【予告編.50秒】
https://youtu.be/l4wt1fsSkxk

 「トモチン」が和泉市の観光名所を紹介

 いずみの国和泉市観光大使である「トモチン」が、自慢のバイクで和泉市の観光名所を巡る観光PRビデオです。

 

 

和泉市の魅力を辻市長がラジオ関西で紹介

平成26年10月7日にラジオ関西「寺谷一紀とい・しょく・じゅう」の番組に辻宏康市長が生出演し和泉市の魅力を紹介しました。

 

 

 

ドミノでつながる編

転校生を温かく迎え入れる小学生たちが主人公となったストーリー仕立てで、地元小学校や市民の協力を得て行ったドミノ倒しを行うことでまちの温かさや、市民の一体感を演出した作品です。

 

 

 

魅力つめ込み編

前半は和泉市の観光スポットや特産品など5つの分野「祭・歴史・地場産業・食・文化」にわけて紹介。後半は和泉市内の主な観光スポットなどをピックアップし、解説を付けて和泉市の魅力を紹介。

 

 

 

コダイくん・ロマンちゃん・消防戦隊ケスンジャーが跳んだ、踊った

和泉市イメージキャラクター「コダイくん・ロマンちゃん」と「消防戦隊ケスンジャー」が、いずみの国和泉市PR隊である3人組音楽ユニット「ケラケラ」が歌う「スターラブレイション」の曲に合わせて、ダンスパフォーマンスを行いました。「コダイくん・ロマンちゃん」はイメージのとおり、ゆるくてかわいらしいダンスが特徴。ケスンジャーはビックリするダンスパフォーマンスが見所。ケスンジャーのダンスパフォーマンスはテレビ放送でも取り上げられました。一見の価値あり!

 

 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ先
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 市長公室 いずみアピール課 シティプロモーション係
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8101(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

ページの先頭へ