現在の場所

第2次和泉市都市計画マスタープラン(案)へのご意見を募集します【終了しました】

 都市計画マスタープランは、本市のまちづくりの根幹になる基本的な方針、計画であり、大阪府が定める「南部大阪都市計画区域マスタープラン」や市の総合的な指針である「総合計画」等に即して定めています。

 この計画は、概ね20年後を想定した市の将来像を描いているもので、今後の土地利用や道路・公園などの整備方針を明らかにするものです。

 まちづくりに関する部門ごとの主要な計画は、このマスタープランに基づいて定めなければならず、都市計画の総合的な指針としての役割を果たすこととなります。

 現行の計画の策定からは10年以上が経過しており、現行の計画は近年の社会情勢と異なるところも多くみられます。このため、時代に見合ったマスタープランを新たに策定するため、作業に取り掛かっておりましたが、このたび「第2次和泉市都市計画マスタープラン(案)」が概ね完成したことから、皆様からのご意見を募集します。

募集内容

第2次和泉市都市計画マスタープラン(案)へのご意見

パブリックコメント対象

第2次和泉市都市計画マスタープラン 前半(計画の前提 ~ 地域別構想 北西部地域)(PDF:18.6MB)

第2次和泉市都市計画マスタープラン 後半(地域別構想 中部地域 ~ 都市計画マスタープランの実現に向けて)(PDF:10.2MB)

募集期間 2016年4月11日~2016年5月11日
閲覧場所 市政情報コーナー(市役所1号館2階)、TRC和泉図書館(和泉府中駅前フチュール和泉内)、TRCシティプラザ図書館、にじのとしょかん(人権文化センター内)、TRC南部リージョンセンター図書室、TRC北部リージョンセンター図書室、和泉市ホームページ、下記問い合わせ・提出先の担当課。
意見を提出できる市民等
  • 本市の区域内に住所を有する者
  • 本市の区域内に存する事務所又は事業所に勤務する者
  • 本市の区域内に存する学校に在学する者
  • 本市の区域内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他の団体
  • 本市に対して納税義務を有するもの
  • 前各号に掲げるもののほか、パブリックコメント手続の対象となる事案に利害関係を有すると認められるもの
意見提出方法意見提出用紙にご記入のうえ、郵送、FAX、電子メール、提出先担当課への持参のいずれかの方法で提出して下さい。任意様式で提出する場合は住所、氏名、連絡先を必ず明記して下さい。

意見提出様式(WORD:37KB)

意見提出様式(PDF:61.5KB)

意見の取扱
  • 提出いただいた意見等を考慮して、計画等の最終的な意思決定を行います。
  • 提出いただいた意見の要旨とそれに対する和泉市の考え方を一定期間、前記の閲覧場所で公表します。(氏名、連絡先等の個人情報は公表しません。また個別回答はしません)
  • 類似の意見については、まとめて公表することがあります。
  • 意見の募集は具体的な意見を収集することを目的としています。内容が案件に合致しないもの及び賛否の結論のみを示したものや、趣旨が不明瞭なものなどについては和泉市の考えを示さない場合があります。
留意事項 個人で提出いただく場合は氏名、住所及び連絡先を、団体・グループで提出いただく場合は団体・グループ名、代表者名、所在及び連絡先を必ず記載してください。記載されていない場合は公募意見(パブリックコメント)の対象外となります。
その他

・閲覧場所には、北部リージョンセンター図書室も含まれます。

・提出いただいた意見等に関しては、「和泉市都市計画マスタープラン策定委員会」における審議結果をふまえて最終的な計画案を策定します。

・問合せ・提出について、メールを利用される場合は、下記の「和泉市都市計画マスタープラン パブリックコメントアドレス」よりお願いします。

問合せ・提出先 電話や口頭による受付および個別の回答はできません。
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 都市デザイン部 都市政策課
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8140(直通)
ファックス:0725-45-9352
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
パブリックコメント

ページの先頭へ